【西宮】今まで何度もきつい腰痛を経験しましたが、初めて痛みが改善しました。 | 西宮、宝塚で根本改善の整体ならひこばえ整骨院へ
                           

患者さん

KTさん 40歳 女性 主婦

来院日

平成30年7月

悩み

今まで何度も激しい腰痛を経験をして、そのたびに整形外科や整骨院に行かれていました。

しかし、その時に原因や詳しい説明をしてくれる事はなく毎回不安な日々を送られていました。

ときには立つこともできない位の痛みを感じていて何度も繰り返すのでこのまま放置していくのはとても不安と言うことでこちらへ来院されました。

自分の体の悪いところなども全て教えてほしい、今後再発を繰り返したくないと言う希望でした。

普段から運動をすることがとても大好きで1週間に2回から3回はジムにいかれるのですが、ジムに行った後になると体に痛みを感じるようになってしまい数日は痛みを我慢すると言う形になってしまっていました。

また旅行などに行き布団が変わってしまうと立ち上がれない位腰に痛みを感じてしまい午前中はすべて棒に振るような状態になってしまっていました。

検査

全身をくまなく検査した結果

体のバランスが非常に悪くなっていたことと、体を非常に硬くして使わなくても良い部分を無理矢理使っていたということが痛みの原因でした。

常に体に力を入れてしまうことによって全身のバランスが悪くなるとともに普通の生活だけで体を酷使している状況に陥っていました。

運動をしている時も家事を行っている時も必要以上に体が疲労してしまっていたため、連続して運動を行った後は痛みが出てしまうと言う状況にもなっていました。

下の写真のように下腹を出しながら気をつけてその上で胸を張ることによって自分の中では姿勢を正しくしているというつもりになってしまっていました。

 

このように正しい姿勢をしようと思っているけども実は間違った姿勢になっていたと言う事はとても多いのです。

 

初回の治療

初回の治療ではまず体の力を抜くということを徹底的にアドバイスしたことと、正しい姿勢を習得するということで姿勢の矯正を行っていきました。

体の使い方や歩き方はもちろん重要になってくるので行っては行くのですが、初回では歩き方のアドバイスはせず体の基礎が出来上がってから行うようにしました。

治療内容としては足の指と膝のお皿、足首、骨盤の部分の矯正を行いまずは立ちやすい状況を作るようにしました。

自宅でのアドバイスとして普段の生活から力を抜くということを行ったのと、立ち姿勢をまっすぐにする方法を行いました。

ストレッチの方法としては股関節の柔軟性を高めるための方法を1つだけ指導しました。

 

 

2回目以降の治療

 2回目から3回目まではあまり間隔をあけたくなかったので3日おきに来て頂くようにしました。

こちらに来られる前に1時間ほど水泳をされていたみたいですが、週末に泳がれて月曜日には痛みを感じていました。

激痛ではありませんでしたが日常の家事にやや支障をきたすような状況でした。

基本的な治療内容は同じですが、3回目のときには歩き方の指導を行っていきました。

指先をうまく使うことができていませんでしたので、出来る限り指先が正しく使えるようにアドバイスをしながら歩き方の指導を行いました。

治療内容は初回に加えて股関節の矯正と骨盤の矯正を同時に行うようにしていきました。

 

 4回目の治療のときには2日前に水泳を行っていましたが今回は痛みがほとんど出ず次の日にも残らないと言う状況になっていました。

水泳と同時に体幹トレーニングもジムで行ったみたいですがほとんど痛みが出ない状況にまで改善をしていました。

症状的にはかなり良い状態になっていたのでここからは1週間に1回のペースで間隔をあけていきました。

6回目の治療のときには普段の生活ではほとんどの痛みが出なくなりました。

しかし、運動が2日間以上を連続的に続くと次の日に痛みを感じると言う状況になっていました。

ご本人も運動が少し怖いとは言われていましたが、運動をしたいと言う事だったので1週間に2回を限度にして運動を継続的にしてもらうようにしました。

その際に筋トレの方法をすべて聞いて正しい方法をお伝えしました。

ストレッチの方法は太ももの後ろを伸ばすストレッチとふくらはぎを伸ばすストレッチ、そして骨盤を自分自身で矯正できる方法をお伝えしました。

 

 8回目以降の治療ではトレーニングを週2回もしくは3回行っても痛みが全く出ない状態にまで改善をしていました。

途中でキャンプにもいかれたみたいですが硬いところで睡眠をとっても痛みは全くでず、非常に喜ばれていました。

忙しいと言うこともありコンスタントに週2回と言うトレーニングができないこともありましたが痛みとしてはかなり軽減をしていました。

 

 9回目の治療から11回目の治療までは 10日間に一回のペースで来て頂くように指導しました。

治療内容はほとんど変えてはいませんでしたが、1番最後まで残ったのが膝が伸びきっていなかったと言う事と指先がきれいに使えていないと言うことが残っていました。

再発をしないためにも正しく体を使うことが絶対条件でありますので歩き方とストレッチの方法を指導しました。

 

 12回目と13回目の治療に関しては2週間に1回のペースで行っていきました。

約1ヵ月間の間隔が空いても痛みとしてはほぼ0の状態にまで改善をし、自分がしたい運動を全て行っても痛みは全く出ませんでした。

ご本人もほとんど不安もないし体も非常に良い状態になったので初回を含めて13回目の治療を経て終了といたしました。

 

直筆の声

腰痛の声写真 腰痛の声写真

今まで何度も激しい腰痛を経験していて、その度に整形外科に行ったり、他の整骨院に通ったりしていました。

その時は原因や対処法がよくわからず、時間が経って痛みが治るまで不安な生活をしていました。

今回インターネットでこちらの整骨院を見つけることができて良い先生に出会えることができました。

今までわからなくて不安だった自分の体の状態がとてもわかりやすく教えていただいたおかげで不安がなくなりました。

日常生活で意識することも難しくない方法でわかるまで毎回教えてくださるおかげで、少しずつできるようになったと感じています。

今は腰痛もなくなり安心して生活をすることができています。本当にありがとうございました。

【*得られる結果には個人差があります。】

まとめ

いかがだったでしょうか?

ほとんどの場合、腰が痛いという事になると腰を集中的に見ると思います。

しかし、この方の様に腰に直接原因があるのではなく、お腹の前の筋肉、顎に原因があり結果的に腰に痛みが出ている状況でした。

本当の原因をしっかり見極めないといその場だけ改善しているということになりかねません。

今回の事例が少しでもお役に立てれば幸いです。

 

ひこばえ整骨院腰痛に対する治療

ひこばえ整骨院で腰痛の治療を非常に得意としています。

悪い部分だけを見るのではなくそれ以外の歩き方や立方体の使い方を全て見て一番最適な治療方法を選んで行きます。

もしあなたがに腰痛よる痛みや、ほかのところに行っても改善しない症状で悩まれているならば是非下記をご覧ください。

執筆者

ひこばえ整骨院 院長 齋藤 克也(監修)

柔道整復師(国家資格保持者)

業界歴16年。

18歳の頃から整骨院1筋で西宮市で痛みに悩まれている方のお役に立てる様に日々精進中。

現在ストレッチの本を執筆中。年内に発売予定。

 

 

 

 

LINE予約