産後で肩腰が痛く姿勢も崩れていたのが綺麗に治りました。産後で肩腰が痛く姿勢も崩れていたのが綺麗に治りました。 | 西宮、宝塚で根本改善の整体ならひこばえ整骨院へ
                           

来院日

3月末ごろ

患者さん

西宮市在住 30代女性 主婦

悩み

妊娠中から腰痛があり、産後3ヶ月が経過してだんだん痛みが増えてきたように思われていたそうです。

もともとあった肩こもきつくなって、お子さんの抱っこがあったり、手首の痛みも出てきてしまい、育児が思うようにできない事に大変困ってらっしゃいました。

長時間歩くと腰や股関節が痛くなり、出産前のようにスムーズに動くことができなくなってしまい、産前のように活発に動けるようになりたい、とのことでした。

それに加えて産後から特に姿勢が悪くなった感じもあり、このまま悪化してしまう前に治療しようと思い、当院に来られました。

 

検査

検査の結果、妊娠中の姿勢がそのまま固まってしまったような、腰にとても力が入った姿勢になっていることで、腰の痛み、股関節、さらには肩にも力が入り、症状が悪化しているような状態でした。

抱っこになるとただでさえ腰に負担がかかっているところに、さらに腰を反らせてしまう体勢になるため、長い時間持たないという状態です。

もともとの姿勢の癖は多少あると思われますが、妊娠・出産で姿勢が悪い方に強く癖づいてしまい、姿勢を元に戻せなくなってしまっていました。

長時間のおでかけや抱っこでも腰が痛くならないようにするには、姿勢の改善が必要になります。

腰だけではなく、お腹側の筋肉をバランスよく使えるようになると、姿勢を改善することができ、痛みもなくなるのでしっかり治療していきましょう、とお伝えしました。

 

初回の施術

初回の施術では、固まってしまった肩甲骨周り、腰やおしりの筋肉を緩めるようにしていきました。

体の捻じれに合わせて矯正を行い、姿勢を真っ直ぐで保ちやすいようにバランスを整えるよう施術していきました。

骨盤の傾きが腰が反る形で固まっていたので、もとの動きを取り戻すように骨盤矯正を行いました。

肩甲骨や背中を動かせるように、壁を使ったストレッチをお伝えして、立ち方も修正しましたが、このときは下腹に力を入れることのワンポイントのみお伝えして、それがしっかり意識できるようにお願いしました。

子供さんを預けるところが近くにないため、子供さんも一緒に来やすい時間を選んで予約をお取り頂いくようにして通院していただきました。

 

2~3回目の施術

 

2回目の施術も初回と同様に施術していきました。

子供さんの抱っこ中に姿勢を意識することがにしくいとのことでしたので、再度抱っこした状態での注意の仕方を確認していきました。

どうしても抱っこをすると腰が反りやすくなってしまうため、膝を曲げたりすることで腰への負担を減らすようにしていただきました。

3回目に来られるまでに1~2時間買い物でお出かけで歩いたとのことでしたが、以前より腰の痛みはましだったとのことでした。

立っている時にお腹とお尻の両方を意識して姿勢を正すようにも修正し、腰が反ってしまわないようにしてもらいました。

痛みが出る場所がだんだん左側にまとまってきていたため、左右差をつけながら施術を行いました。

 

4~6回目の施術

4回目の施術のときには抱っこしながら歩くことはだいぶましになって、痛みもあまり出なかったとのことでした。

ですが座りながら抱っこをして寝かしつけたりすることがい、今は一番痛みを感じるようになっていました。

立ち姿勢は確かに意識してきれいになっていたため、座っているときの体勢を確認してみると、頭の位置が背骨よりもだいぶ前の方に傾いてしまっていました。

そのため座り姿勢の修正も行なっていきました。

5回目のときの検査では、体の上半身が右に向くような捻じれ方をしているのが残ったため、肩や胸を左に開くように自宅でもストレッチをするようお願いしました。

6回目の施術時に検査をしたところ痛みが出ることはなくなっていました。

このときには座った体勢で抱っこが続いても肩や腰に痛みが出ることはなくなっていたとのことでした。

 

7~9回目の施術

7回目の施術の前に、旦那様のご実家に行かれていたそうで、長時間車での移動が続いたとのことでしたが、腰の痛みは目立たず、肩の凝り感が強く目立った、とのことでした。

8回目の施術のときには、動物園などにもお出かけされており、長時間歩いたりすることがあっても腰や股関節に痛みがでることもなかったとのことでした。

どうしても荷物を沢山持って出かけなければいけないため、肩の凝り感はやはり多少感じることもあったようでした。

9回目の施術のときには抱っこが多かった日が続いて、違和感のようなものが多少でたとのことでしたが、長引かず痛みにもならずに過ごせたとのことでした。

ストレッチは変えずに、立ち姿勢・座り姿勢の両方の確認を行なうようにしていきました。

 

最後の施術

10回目の施術では、週末に連続で少し遠出のおでかけをされていたとのことで、さすがに二日目に抱っこしたり歩いている時に腰が少し痛かった感じがあったとのことでした。

以前のように肩甲骨が腰の動きが悪くなった、という感じはなく、お腹側の筋肉に緊張がでていたので歩き方と、また疲れて姿勢が少し崩れてしまった、という感じでした。

施術後には姿勢もきっちり戻っていたので、お腹の筋肉のマッサージ方法もお伝えして疲れた時にはしっかりケアできるようにしていただきました。

姿勢も綺麗に改善していて、ご自身でも「姿勢が違うだけでこんなにも疲れ方が変わるんですね」と変化の実感があったようでした。

来られる前は痛んでいた手首の痛みも、気が付いた時はもう気にならないくらいになっていたともおっしゃっていました。

普段の生活の中で不自由することもなく過ごせるようになったため治療は終了させていただき、また一週間の中で腰の違和感や張り感が3日間連続でた場合、一度矯正が必要になっているかもしれませんのでお越しください、とお伝えしました。

直筆の声

妊娠時から腰に重みを感じておりましたが、なかなかマッサージとかにも行けず。

産後も赤ちゃんをしっかりお世話で症状はひどくなるばかりでした。

赤ちゃんをしっかりお世話する為には腰の症状を和らげる必要があると思い、思い切って通院したのが正解でした!!

腰は勿論、以前から悩みだった肩こりやラウンドショルダーも大きく改善しました。

毎回子どもと一緒に来院で、結構大声で泣いていたりしていたにも関わらず、親切にご対応して下さり、通い続けることができました。

まだ疲れると症状が少し残りますが、姿勢の改善や日常生活での注意点についても

アドバイスして頂いたので、引き続き意識て行こうと思います。

本当にありがとうございました。

 

 

まとめ

今回の方は出産をきっかけにお体の状態が変わり、症状がだんだん表立ってでてきたかたちでした。

子どもさんを育てていく上で、自分が動けなくなると困る、という危機感もあったようで今回きっちり治療しようという考えになったそうです。

今の痛みは今までの体の使い方の積み重ねで発生しています。

今後も痛みが出ないような体に改善していくためにも、姿勢とからだの使い方はきっちり変えていく必要があります。

産後は特に放っておくと症状が悪化しやすくなります。

骨盤が不安定なことと、そのせいで体のバランス自体への影響が大きいのです。

産後でも治療の為にできるだけ時間を作るようにして、ご自身の身体を治していきましょう。

 

ひこばえ整骨院の産後骨盤の施術

ひこばえ整骨院では産後の痛みを改善する為の施術を得意としています。

痛みを改善する為には痛みがある部分とは別に治療をする必要があります。

痛みがあるなら我慢せず、是非一度お越し下さい。

 

 

 

初めての方限定特典で70%PFFの2,980円(税込)で施術。ご予約時にはホームページを見たと言ってください。

施術に満足できなければ初回のみ全額返金保証します。詳細についてはこちらをクリック

ネット予約はこちらから

電話: 0798-63-3200

LINE 友達申請