股関節の痛み

ヘルモア口コミランキングで第1位に選ばれました

なぜ?他のところで改善しない

股関節の痛み

根本改善されるのか?

こんな悩みはありませんか?

  • 歩いたり、踏ん張ったりすると股関節の前が痛む
  • 階段の昇降で股関節の痛みが強く、毎日がおっくう
  • あぐらをかくと股関節の前側が痛くなってくる。座る時がとても困る
  • 仕事中立ち上がりや座る時が股関節の前側が痛くてとてもつらい
  • 1年以上前から股関節の痛みが軽減しない
  • 趣味でテニスやゴルフをしているけど楽しくする事ができない

 

もう大丈夫。安心して下さい。ぼきぼきしない整体です。

 

 

同業者からの推薦

 

同業教えています

本を執筆

 

なぜ?股関節の痛みが

根本的に改善するのか?

 

つらい股関節の痛みをどうにかしようと、病院や他の整体・整骨院で

  • 電気療法
  • シップ
  • マッサージ
  • けん引
  • 投薬

などを受けても、すぐに痛みはぶり返してしまいます。

それはこれらが対症療法と呼ばれるもので、本当の原因にアプローチ出来ていないからです。

本当の痛みの原因は表面的に痛みがある部分でなく、もっと別の所にある場合がほとんどです。

だからこそ、根本から治す為にも痛みが出ている部分だけでなく、体全身を見て本当に悪い部分を見極めます。

当院では徹底的なカウンセリング・検査で原因を特定します。

そして「施術+予防策+セルフケア」で根本改善を行います。

 

 

喜びの声

足をつくのも痛いし、大好きなテニスも胡坐もかけなかったのに、テニスを再開できました

テニスが非常に好きな方で、1週間に1回していました。

しかしテニスをやってる最中にも右の股関節が痛くなりあぐらをかくことも、体重をかけることも痛くなっていました。

痛みを我慢しながら日常生活や、テニスを行っていましたがそれも限界に近づき長時間歩くだけでも痛みや違和感が右の股関節に出るようになってきました。

このままだと痛みが強くなってしまう可能性があって大好きなテニスや日常生活を送れないのではないだろうかと不安な毎日を送っていました。

期間は5ケ月とかかりましたが、テニスも再開、痛みも消失、あぐらもかくことができました。

痛みが完全に消失したために治療を卒業されました。

 

齋藤の言葉

治療の期間は5ヶ月。最初はあぐらもかけなかったのに終わる頃には完全に痛みは消失

テーピングや自宅でのアドバイスで強い痛みも解消

痛みも違和感もなくなったので治療を終了としました。

【個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。】

30分程度で痛みがあったのに、2時間歩いても痛みがなくなっていました。

 

股関節と足首の痛みで30分程度しか歩けず、悩んでいました。

HPで当院を知り、通院を始めたところ、2時間以上あるけるようになり、大好きな旅行を楽しめることができる様になりました。

本当にありがとうございました。

齋藤の言葉

元々股関節に持病があり、ほとんど歩けることができませんでした。

5ヶ月の治療を行い、今では山登り、旅行など歩くことが苦になくなりアクティブにされています。

痛みが消失しましたが、再発予防の為に月に1回のケアに来られています。

【個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。】

股関節が痛くて引きずりながら歩いていたのに全く痛みがなくなりました

お客様の声
施術後のアンケート結果

仕事中から股関節に痛みを感じで午後になると足を引きずってしまう。

仕事中も常時辛いという悩みを持たれていました

半年ほど前から股関節に痛みを感じるようになっていました。

お仕事は基本的に座っていることがとても多かったのですが、午前中から痛みを感じでお昼頃になると足を引きずる様になっていました。

同僚からも『足を引きずっているけど大丈夫?』と心配されるぐらいまで足が上がらず辛い思いをされていました。

股関節の痛みを我慢しているといつのまにか膝まで痛みを感じるようになって、このままほったらかしにしているともっと痛みが増えて歩けなくなってしまうという不安があり当院へいらっしゃいました。

 

齋藤の言葉

初回を含めて10回の施術を行った結果・・・

ひきずる事もなくなったし、買い物などにも全く苦痛なく行える様になりました。

好きで外出することや歩くことが多かった為、とても喜ばれていました。

症状も改善をしたので卒業となりました。

【個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。】

股関節の痛みはすっかりとよくなり、痛みがない時に戻りました

今から30数年前、ママバレーの競技中にバシッと半月板を損傷。

手術をしましたが膝を。

次に20年程前に下肢静脈瘤の手術も左右日帰りで。そして8年ばかり前、介護の最中突然腰痛がはじまり、レントゲン写真で

腰椎すべり症と脊柱管狭窄症がわかった事などがあるのですが、普通に生活を送っていました。

今回3月末に家の中で転んだのがきっかけに左側の股関節に違和感と少しの痛みが出、レントゲンでは骨折やずれなどは出ていませんでした。

そんな時インターネットでひこばえを見つけて来院を決めました。

おかげ様で

今は転ぶ前よりも全体の調子がよく、股関節もすっかり良くなったと思っております。

寝たきりにはならない様に今までいろいろ教えていただいたストレッチなど、無理なく長くやっていきたいと思っております。

ありがとうございました。

齋藤の言葉

脊柱管狭窄症、すべり症、股関節の痛み。満身創痍の状態からたった4ヶ月で完治

痛みが改善して本当に喜んでいただきこちらが嬉しい限り。

痛みやしびれがなくなったので治療を終了としました。

【個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。】

 

キャンペーン

4月4日~4月15日

\ご予約の方に限り/

「症状改善」整体コース

初回4980円

(通常1回9800円)

先着10名様のみ→あと3名様

 

※当院では、コロナウイルス対策に

取り組んでおります。安心してご来院下さい。

当院のコロナ対策はこちら

 

病院やよくある整骨院・整体院での一般的な対処法

股関節の痛みとして病院や整骨院に行くと一般的な対処法として

  • レントゲンを撮り画像に異常がなければ様子を見ると痛み止めと処方される
  • お尻周りなど痛みがある部分のマッサージなどで筋肉を緩めて痛みを改善させる
  • 筋力を鍛えて股関節の負担を減らす
  • 電気治療でお尻周辺の筋肉を緩めて痛みを軽減させる

と言うものが一般的な対処法です。

ですが、なかなかこれでは改善していないのが実情です。

もし、この方法で痛みが改善しているのであればいいと思います。

しかし、改善されていないのであればやり方を変える必要があります。

では、どうしてあなたの股関節の痛みは改善しないのでしょうか?

股関節に痛みがあっても股関節が原因の事は少ないから

股関節が痛いのだから、股関節に問題があるんでしょう?

と思われるかもしれませんが、

実は痛みのほとんどは股関節に原因がありません。

まず、体の軸で中心になるのが骨盤です。

そこから足に向かって伸びている骨が股関節。

さらに、骨盤、股関節を支えているのが膝です。

最後に足首で全ての体重を支えています。

 

土台である骨盤が歪む、足首硬くなったり捻れる。

そうなると、ある程度自由のきく股関節で何とかバランスを調整をしようとします。

しれが原因で股関節に負担がかかってしまいます。

結果的に股関節に痛みを生じてしまいます。

そしてもう一つ大きな原因の一つが使い方の悪さでs。

1.立ち方が外側に重心が寄ってしまっている

下の写真をご覧頂きたいですが、股関節が痛い方の立ち方として、内股、小指重心(外側重心)が非常に多くみられます。

小指重心になると本来体重が足から地面に逃げるはずが逃げる場所がなくなってしまいます。

結果膝が外側に逃げてしまいしまいます。

それを調整するために股関節必要以上に使ってしまう事で痛みを出してしまいます。

言わば日常の生活で股関節に負担がかかってしまうとう事ですね。

写真の様に股関節が捻じれてしまう可能性があります。

2.「靴のかかとのすり減り方が左右で違う」ほど偏った歩き方になっている

一度靴の裏をご覧になって下さい。

代替テキスト代替テキスト

踵や靴の外側が極端に減っています。

この様に重心のかけ方が悪いと靴の減り方も悪くなってしまいます。

地面についている部分は唯一足の裏のみです。

その代用を股関節が一生懸命頑張るので痛みが増強してしまう

という事なのです。

なぜ当院の施術で股関節の痛みが改善するのか?

痛い部分を見るのではなく、全身をトータル的に見ていくからです。

先ほども説明しました通り、痛い部分だけを見ても根本的に改善は見込めません。

歩き方、立ち方、体の使い方をすべて見ていく必要があります。

そのため、当院では「足首」「膝」「股関節」「骨盤」の4つを矯正していきます。

1.足首の「ねじれ」を改善させ、股関節の負担を減らす

足首の「ねじれ」があると、歩く際に足首の負担をかばうために股関節でバランスを取ろうとします。

股関節に必要以上の負担がかかり、痛みが出てしまいます。

「ねじれ」を解消すると、足首が正しく使えることで正しい歩き方に戻ります。

さらに股関節の負担が軽減するので痛みを解消することができます。

2.膝を施術することで「膝のお皿の位置」を本来の場所に戻す

膝とお皿の位置を矯正する施術を行います。

お皿は上下左右に動きますが、股関節に痛みが出る方はお皿の動きが悪くなってしまいます。

お皿の動きがよくなり、膝が本来の動きを取り戻す事によって股関節にかかる負担を大きく軽減させる事ができます。

お皿が動く事でスムーズに足を動かす事ができる様になります。

3.負担がかかった股関節を施術によって動きやすくする

上記のような「膝の皿が硬くなる」「足首のねじれ」が起こると、股関節に負担がかかります。

動きが悪くなる事で制限が出てきてしまい、股関節の動きが悪くなります。

そうなると、本来使っていた股関節周りの筋肉が使われなくなることで硬くなり、腰、おしりの筋肉も全て硬くなります。

筋肉と同じで運動をしないとどんどん筋力が低下しますよね。

それと同じ状態です。

この悪い状態を施術によって動きを正常にして、正しく股関節を使える状態にするために痛みが改善されます。

4.骨盤を矯正し、体の軸を整える

足首・膝・股関節の動きが悪くなることによって、それを補正するために身体は無意識に骨盤を傾かせます。

傾くと上半身を含めて全ての関節がバランスを取ろうとするために、捻じれを出します。

この骨盤がねじれた状態が続くと、最初は股関節が痛かったのに、上半身まで影響がでてしまうんです。

骨盤が整う事によって、股関節の動き、筋肉の使い方が正しくなります。

骨盤が正しい位置に戻る事で股関節、膝、足首が本来の動きをしてくれる様になるので、結果的に股関節痛がなくなる

という仕組みなのです。

股関節痛の仕組みがこのように複雑になっているので、痛いところだけ施術しても良くならない

ということなのです。

他との違い

1施術の目的

一般的な治療院

 

■もみほぐし・マッサージなどの癒し目的

当院

 

■早期に症状を根本改善する事。さらに再発しない健康な体を手に入れる事が目的
■再発しない為のあなたに最適なセルフケアの方法の指導

再発しない体つくり

2カウンセリングと検査

一般的な治療院

 

■5分程度の簡単な質問だけ

■話も聞かずに施術に入る

当院

 

■あなたの生活週間やお困り事、お悩み、しっかりとお伺いします。

■約20分のカウンセリング・検査で原因を徹底的に特定

検査の画像

3施術の内容

一般的な治療院

 

■バキバキ・ボキボキする痛みを伴う施術

■同じやり方のマニュアルに縛られた施術

当院

 

痛みのないソフトな施術

■院長が全て担当しお体の状態に合わせたオーダーメイドの施術

オーダーメイドの治療

施術、技術

一般的な治療院

 

■よくある電気やマッサージなどの痛みの表面的な部分だけにアプローチする施術

■技術の実績や根拠が少ない

当院

 

■症状の根本的な原因にアプローチする

■関節や筋肉、自律神経など、総合的にアプローチ

■医療関係者や専門家から推薦をもらえる技術

同業教えています

施術の結果、アフターフォロー

一般的な治療院

 

■一時的に痛みが引いたけれども、また振り返してしまう

■体に変化を感じられない

当院

 

■全身が整い、施術を受けた翌日、そのまた翌日と更に健康に

■YouTubeでも情報発信を行い、あなたに合わせた自宅でできるアフターフォローをアドバイス

■毎回体の状態に合わせてセルフケアを指導

再発しないからだ

キャンペーン

4月4日~4月15日

\ご予約の方に限り/

「症状改善」整体コース

初回4980円

(通常1回9800円)

先着10名様のみ→あと3名様

 

※当院では、コロナウイルス対策に

取り組んでおります。安心してご来院下さい。

当院のコロナ対策はこちら

 

パソコンからの予約はこちら

電話: 0798-63-3200

LINE予約

朝から痛みで辛かったのに今では全く感じなくなりました

朝、布団から起きる時の足の付け根の激痛に悩み来院させていただきました。

寝返りをするだけでも痛みが出たり。

仕事をしていると腰にも負担が強くなって常に悩んでいました。

初回に治療して頂いた時にかなり良くなり驚きました。

普段の姿勢や歩き方の指導を受け生活習慣の大切さを改めて実感しました。

今ではすっかり痛みがなくなり本当に嬉しいです。

齋藤の言葉

朝一番から強い痛みがあると本当に嫌な気分になります。

治療期間は3ヶ月。今は痛みがなくなり仕事も家事も通常通りされています。

再発予防の為に月に1回のケアをされています。

【個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。】

手術しなくて本当によかった

変形性股関節症の改善事例1 性股関節症の改善事例2

こちらにお伺いする前に病院でレントゲンを撮ってもらいました。

体重の増加もありましたが股関節の変形が進んでしまいこのままいくと手術と言われました。

絶対に手術はしたくなかったので近隣の整骨院や整体院を探しこちらにたどり着くことができました。

初回の時に斉藤先生が『良くなりますよ』と言ってくれた一言が本当に安心できました。

ひとつひとつ丁寧に教えていただいて今では右側の股関節の痛みがほとんどなくなりました。

まだ私の不安なので定期的にケアはしていただこうと思います。

初めにお伺いした時の痛みが嘘のような状態だったので感謝しかありません。

 

齋藤の言葉

股関節の変形が進み、整形外科では手術と言われてしまっていました。

いらした際には本当に不安で不安で仕方がない感じでした。

4ヶ月の治療期間を経て痛みはほぼ消失。本当に喜んで頂いた事が僕に最高に嬉しかったです。

現在も月に1回程度ケアをされています。

【個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。】

初めにあった股関節の痛みが忘れる位なくなりました

齋藤の言葉

治療期間は3ヶ月。短期集中で治療を行いました。

仕事もされていて痛みが出て、あぐらも痛い。

自宅でのケアもしっかりとされることで痛みが完全になくなりました。

日常生活も気にならない程度になったので治療を終了としました。

【個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。】

変形性股関節で歩けないくらいの痛みが解消されました

2年ほど前から左の股関節が痛くなり、座るときに音がポキポキしていました。

寝ている時も痛くて目が覚めて熟睡出来ませんでした。

病院で検査をしてもらったら変形性膝関節症と診断されました。

手術日も決まっていましたが気がすすまなくて、インターネットでひこばえ整骨院を見つけました。

階段が楽になり、しゃがむ動作も苦にならなくなりました。

有難うございました。

齋藤の言葉

手術日も決まっていたのに最終的には手術をせずに改善

治療期間は5ヶ月とやや長かったですが、最終的には日常の中で気にならない状態にまで改善しました。

痛みも改善して手術も避けられて完治したので治療を終了としました。

【個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。】

 

監修ひこばえ整骨院院長