歩くのも痛みが強かった股関節の痛みが旅行にいけるまでになりました。 | 西宮、宝塚で根本改善の整体ならひこばえ整骨院へ
                           

来院日

平成30年3月

患者さん情報

お名前HMさん

性別 女性 

年齢 66歳 

お仕事 主婦

悩み

去年から左側のお尻と股関節に痛みがありました。

階段の上り下りや歩いて5分程度達と休憩が入る位までに痛みが出てしまっていました。

整形外科で検査をすると特に骨には異常がなかったと言う判断が下されました。

そして、痛み止めを出されただけで様子をみましょうと言うようなことを言われ、今後色々と出かけたり生活をする上で股関節の痛みがあると非常に困ると言うことで当院へいらっしゃいました。

インターネットでいろいろなところを見て藁をもつかむ気持ちで予約をされました。

検査の結果

全身をくまなく検査をした結果・・・

左側の股関節が内側にねじれてしまっていたことと、立ち方が非常に悪いと言うことが痛みの原因につながっていました。

レントゲンでは異常がなかったので、変形性股関節症というのは一切気にせずに股関節の痛みだけの原因を徹底的に調べました。

股関節が痛いときの1番大きな特徴として、股関節が内側にねじれてしまっていることと、お腹を突き出しながら立っている姿勢をされている方が非常に多いのが特徴です。

少しわかりにくいと思いますので下の写真をご覧ください。

下の写真は私がわざとしている姿勢なのですが、お腹を前に突き出すことによって重心が股関節の部分に寄ってしまいます。

 

これが股関節に痛みを生じる1番の原因です。

短期間このような状態をしていても特に痛みが出る感覚は無いのですが、長い時間、長い期間続くことによって股関節に負担がかかり結果的に痛みが出ると言う状態になってしまっていました。

 

初回の施術

股関節の矯正はほとんどせず、骨盤の傾きをとっていくこととお腹の筋肉を緩めていくことそして姿勢を治すための矯正を行っていきました。

股関節は触れず不思議そうな感覚でおっしゃっていましたが、初回の段階で痛みが少し改善されていたのが分かったみたいで非常に驚かれていました。

短期間で治る事は無いので継続的に2ヶ月から3ヶ月間程度の時間をもらい治療を行うことにして次回予約を取って頂きました。

2日目以降の施術

歩く時に痛みがなんとなくマシになっていると言う感覚がご本人の中ではありました。

このときの治療方法としては初回と同じような内容だったのですが、日常のアドバイスとして猫背にならないために手の平を上に向けると言う指導と、座り方の指導を同時に行っていきました。

3回目の治療のときには股関節の痛みが3割程度軽減していました。

その代わりに今まであまり出なかった腰に痛みを感じるようになってしまっていました。

 

5回目治療行ったときには痛みがなく半分程度にまで改善をしていました。

歩き方も随分と改善されていたようで、階段の上り下り、急な方向転換をすると痛みが出てしまうということがあったので立っている姿勢と、再度歩き方の修正を行っていきました。

 7回目のときにはほとんど痛みを感じることもなく、何かの拍子に股関節の前側が痛いと言う状態や、ストレッチをするときにある角度にすると痛みが出てしまうと言う事だったのでその方向に矯正する形で治療行っていきました。

歩いていたり階段の上り下りは痛みがほとんどなくなっていたので、8回目の治療の前に九州の方へ旅行に行かれました。

九州に旅行にいかれてからこちらに帰るまでが約2週間程度間隔が空きましたが、全く痛みがない状態で旅行もとても楽しめたみたいです。

直筆の声にも書かれてはいますが、これからもたくさん旅行がしたいと言うふうに意気込まれていました。

痛みもほとんど改善することができたので大きな治療が終了し今後は3週間~月に1回の頻度でメンテナンスをするようにアドバイスをしました。

まとめ

今回の事ではレントゲンを撮っても異常がなく股関節に痛みがあると言う方の悩みでした。

正直普通に歩いたり階段の上り下りをするだけでも股関節に大きな痛みが出てしまうというのは将来的にも日々の生活でもとても億劫なってしまいます。

股関節に直接の原因がないならばそれ以外に痛みが出ている場所を探さなければ根本的に治すことができません。

この方のように股関節が内側に入ってしまっていたことと、立っている姿勢がとても悪くお腹を突き出すような状態なってしまっていたことが1番の原因です。

年齢を重ねてもしっかりと治療すれば治りますのでこの記事を見てあなたも諦めているならば少しでも参考にしていただければと思います。

最後に直筆の声と写真を撮らせていただいたのでご覧ください。

直筆の声

昨年8月より弱い腰痛があり、12月半ばになったら左お尻から股関節から太ももと痛くなってきました。

階段の昇り降り・・・

歩いて5分程のお店への買い物さえ一歩一歩痛みをこらえつつ行っていた始末でした。

まだまだこの先20年はあろうかと思う人生。

こんな調子で過ごすなんて、お先真っ暗と言う気持ちで塞いでいましたか。

病院の整形外科でレントゲンを撮っても何ら悪い所は見当たらないし、鎮痛剤を出してくれるだけ納得いかず。

何とかならないものかとネットであちこち見ていて「ひこばえ整骨院」を知りました。

もう藁にも掴む思いで予約をしました。

骨盤矯正、体の歪み姿勢を正す事等

的確な原因解明していただき、施術と指導の下でのストレッチを熟す事2ヶ月で元通り。

痛みなくさっさと歩けるようになりました。もう嬉しくてたまりません。

今はあちこち旅行へ行く気にない、出先で歩くこともくにならなくなりました。

本当に院長先生には感謝の言葉しかありません。ありがとうございました。

 

ひこばえ整骨院の股関節の痛みに対する治療

ひこばえ整骨院では、股関節の痛みに対する治療をとても得意としています。

痛い部分だけでなく、歩き方、立ち方など体の使い方も全て指導して、根本的に改善する様にアドバイスしています。

もしあなたが痛みを感じているのであれば、是非、下記をご覧ください。