全身が原因不明の倦怠感で体常に怠い。握力も10しかありませんでした。|西宮 ひこばえ整骨院・整体院の改善事例



●全身が原因不明の倦怠感で体常に怠い。握力も10しかありませんでした。

【どのコースを受けられましたか】

保険・延長コース

【実際受けてみていかがでしたか】

体調がよくなり、疲れにくくなった。風邪を引いても軽く済むようになった。

【どのような人にすすめしたいですか?】

普段から疲れやすい人



患者さん

匿名希望 20代 男性



来院

平成25年4月



悩み

雨の日には体が怠くて傘が持てない、握力がないなど、全身に力が入らない症状で悩まれていました。

握力が非常に弱く両手とも力が15程度しかない状態でした。

日常生活の中で物を守ったりなどをすると力が入らずに体自体も疲労感がきつく出ていました。

常に体がしんどくだるい状態で痛みとしてはありませんでしたが毎日の生活に支障をきたしていました。

この体のだるさを何とかして改善したいと思い当院にいらっしゃいました。



検査

握力の検査

左右の体の使い方

左右の筋肉のバランス

背骨股関節足首の動き

姿勢のチェック

全部で5項目の検査を行っていきました。


診断

自分では正しいと思っていた姿勢が実はそりすぎてしまいそれが原因で腰痛を引き起こしていました

姿勢と猫背が非常にきつく肩が中に入り過ぎてしまっているため肩甲骨の動きがない状態

これが一番大きな病院でした。

腕を使うときには必ず肩甲骨と背中腰というのを使います。しかしこの部分の動きがなくなったり、制限されたりししまることで腕事態に力が伝わらないということがよくあります。

そして、力が入らない期間が非常になかったので頭と体がその状態を覚えてしまったということもあります


初回の施術

初回の施術では肩、首、腕、肩甲骨の動きを的確に出すように施術を行い、動くということを体に覚えさせるように治療を行っていきました。

そして痛みが特別あったわけではありませんが腕の力を強化するために握力のトレーニングも同時におこなっていきました。

日常生活のアドバイスとして姿勢を一番に気をつけてもらうようにしましたが、深呼吸と肋骨を上げることをメインとして行なってもらいました。

肋骨が上がり呼吸が正常に働くことで体の機能は著しく向上します


2回目以降の施術

はじめ来られた時は学生さんだったため1週間に1回のペースで施術を行っていきました。

初回から3回目までは大きな変化としては現れませんでしたが、4回目の手術の時に

『いつも雨が降ると傘が持てず非常に困っていましたが、今回は傘をしっかりと持つことができました』

そんな嬉しい報告をいただきました。そこまで自覚症状に変化がなかったですが、力が入るということを実感していただきご本人も非常に喜んでいました。

買い物や荷物など重たいものを持つとすぐに疲労で疲れると言われていたのにこれ以降疲労感は非常に少なくなっていました。

6回目の治療では握力が25程度まで向上していました。明らかに腕の力が上がって言ったのと姿勢を改善していきました。

8回目の治療では外出をした時の疲労感が全く違うと言われていました。猫背はほとんど改善をして生き見た目も周りから見ても姿勢が綺麗になったのが一目瞭然でした。

9回目の施術の時に一度くぎりをつけて矯正の治療は終了としました

握力が完璧に戻ったわけではありませんが日常生活で困ることはほぼなくなりました。

継続的に体のメンテナンスはおこなっていきたいということだったので、1週間に1回のメンテナンスは引き続き行っていきます。


まとめ

初回の時には握力が10程度と非常に少ない状態でした。

しかし施術を行い、ご自身でも握力の運動を頑張って行い、猫背をしっかりと直すことで身体全体が使えるようになる回復していきました。

まだ身体全体の使い方が100%完璧というわけではありませんが、確実に体の状態は変わりつつあります。

どんな状態でも諦めないことが大切ですね



ひこばえ整骨院の全身倦怠感の施術手順

ひこばえ整骨院では全身倦怠感の施術を得意としています。



痛みが出ているだけを見るのではなく、姿勢、体のバランスを見て全身をくまなく施術をしていきます。

もし全身倦怠感で困っているなら下記をご覧下さい。






パソコンからの予約はこちら 電話: 0798-63-3200
LINE 友達申請