齋藤克也×萩原流行対談|西宮の整骨院 ひこばえ整骨院・整体院

齋藤院長&萩原流行 対談

齋藤克也×萩原流行
インタビューア(以下イ)
ひこばえ整骨院さんとしての色々ちょっとお伺いできればと。宜しくお願いします。
萩・萩原流行さん以下(萩)
宜しくお願いします
齋・
齋藤院長(以下齋)宜しくお願いします
萩・
まずはじめにオープンされた経緯なんですけど、いつ頃オープンされたんですか?
齋・
ホント最近で、平成25年2月4日にオープンしました。
萩・
それまではどちらで勤務されてたのですか
齋・
大阪の整骨院で5年間勤務していました。
萩・
独立のきっかけはなにかあったのですか?
齋・
元々前にいた整骨院で、入社した時に5年間で自分は開業をすると言う約束で入社させて頂きました。  以前の職場では、ランクと言う物が全部で5つあって、この5年間で上の職位まで上がることが出来なかったら、この業界を辞めようと思っていました。  そして、5年間で、一番上のランクまでなんとか行けたので、開業に踏み切りました。
イ・
この業界に入ったきっかけとかはあったのですか?
齋・
小学校6年生の時に元々祖母の膝がかなり悪くて、歩くのも辛そうだったので膝治せてあげたらいいなぁというのが初めです。それから高校を卒業して、直ぐにこの整骨院の学校に進学しました。
萩・
おばあちゃん思いやったんですね。
齋・
祖母と接する時間も長かったので余計かと思います。
萩・
実際開業してどうですか?やって良かったと思いますか?
齋・
はい。本当にやって良かったと思います。ずっとしたかった仕事なので、それが叶って嬉しいですね。
萩・
自分の好きなことをやって、生計を立てるのは中々難しいことですからね。それで、生活が出来ることって幸せですよね。
齋・
本当に幸せな事だと思います。
萩・
出身はこちらですか?
齋・
はい。本当にこの近辺の学校に行っていました。
萩・
独立するときに、この辺でって決めてたんですか?
齋・
そうですね。一番馴染みが深いので、この辺で探していました。
萩・
売りは骨盤ですが、テレビや雑誌などでよく骨盤が歪んで全身のバランスが悪くなったり、肥満になったりしますよね。骨盤矯正と、骨盤ダイエットは別なんですか?
齋・
骨盤ダイエットは、部分痩せだったり、セルライトを取ったり、ウエストを作ったりとか、本当に美容のメニューなんです。ダイエットは女性限定なんです。骨盤矯正は、体の歪みを整えたり、腰痛・肩こり・猫背・産後の骨盤矯正を整えたりします。別物で行っています。
イ・
女性と男性の比率はどれくらいですか?
齋・
9:1位で女性の方が圧倒的に多いですね。産後の骨盤矯正と、骨盤ダイエットが特に多いです。
イ・
今はお二人でしているのですか?
齋・
今は、私と横溝(女性スタッフ)の二人でしています。
イ・
2月からオープンされて手応え如何ですか?
齋・
正直初めは苦労しましたが、有り難事に少しずつ患者様・お客様も増えて頂いていますので、正直ほっとしています(笑)
イ・
この辺周辺にはどれくらい競合があるのですか?
齋・
門戸厄神、西宮北口周辺で、20件位あります。
イ・
そんなにあるんですか!?本当に激戦区ですね!!その中で差別化とかはあるのですか?
齋・
私は骨盤矯正が一番得意ですから、それをアピールして差別化をしています。骨盤矯正は他には負けない自信があります。
萩・
なんで骨盤矯正専門なんですか?
齋・
私が整骨院で勤務しているときマッサージみたいなのをしていたのですが、終わった後は『先生良かったわ』『凄く気持ちがいいわ』と言ってくれる方が多かったのですが、必ず『してもらった時は凄くいいいのだけど、直ぐに戻るのよね』って言われる方が凄くお多かったんです。どうしたら本当に治す事ができるのかって思っていました。
たまたま、患者様が『腰が痛くて、骨盤矯正をしてくれないだろうか?』と要望がありまして、その方に骨盤矯正をしたところ、劇的に症状が改善して、もしかしたら骨盤を整えたら、自分の腑に落ちない事が、解消されるんじゃないかと思ったのが初めのきっかけです。それから骨盤矯正にのめり込ました。
イ・
骨盤矯正をされてどれくらいなるのですか?
齋・
約10年間です。以前いた職場で、新商品として骨盤矯正を開発するプロジェクトの中心になって、骨盤矯正を作りまして、それが今の形になっています。
萩・
骨盤って体の中心ですし、本当に要ですからね。
齋・
そうですね。
萩・
技術面での売りはなんですか?
齋・
施術に関してはやや強めの施術です。終わった後のスッキリ感がかなりあります。
萩・
骨盤矯正ってしてもらってもほとんどわからないんですね。イメージとしてバキバキする様な感じだと思っていました。
イ・
痛くないんですか?
齋・
骨盤自体は2、3mmくらいしか動かないのでほとんどわからないと思います。全く痛くないです。一切バキバキする様な施術はしないので、老若男女誰にでも対応ができます。
イ・
どれくらいで整う物なんですか?
齋・
人によっては回数に差がありますが、平均6回くらいです。
イ・
先生かなり身長高いですが何かしていたのですか?何センチあるのですか?
齋・
190センチあります。ずっとバレーボールをしていました。
萩・
初めて会った時あまりの大きさにびっくりしました(笑)
齋・
(笑)
イ・
これだけ周りに競合が多いと気になったり、不安になったりしませんか?
齋・
正直気にはなりますが、気にしても正直仕方がない部分もありますし、いいか悪いかはお客様、患者様が決める事なので、それにしっかりと答えて行くのが大切かと思います。
萩・
お客さんは正直ですからね。
齋・
そうですね。
イ・
先生の中のモットーってあるのですか?
齋・
座右の銘の様になりますか、『頼まれ事は試されごと』と言う思いで常にしています。患者様がここにくると言う事は、何かしらの不安があるとおもうんです。痛み、痩せたい、姿勢を整えたい等がありここにきてくれているので、頼まれているのだけど、常に試されていると言う思いでしています。  試されてそれ以上の成果が出た時に人って満足してくれるんじゃないのかなぁと思って取り組んでいます。
イ・
先生の健康方とか、運動とかはされているのですか?
齋・
週に1度施術をお互いにしています(笑)
運動は、子供が3人いるので、子供と遊ぶのが何よりの運動と、ストレス解消になります。
イ・
最後に、今後の展開や夢はありますか?
齋・
骨盤矯正にこだわりありますし、女性の人にはいつまでも綺麗でいてほしいっのがあるんです。美容にも凄く興味がありますし、女性だけの店舗を2年以内に作りたいと考えています。美容に特化していきたいです。
萩・
是非2年後には2店舗に挑戦してください。
齋・
はい。有り難うございました。
萩・
ありがとうございました。