西宮と宝塚で変形性膝関節症の専門の整体ならお任せ下さい

ヘルモア口コミランキングで第1位に選ばれました

なぜ?他にいっても良くならない

変形性膝関節症の症状が

根本解決されるのか?

こんな症状にお悩みではありませんか?

  • 階段を上ったり下ったりすると、膝が痛くてスムーズに動けない
  • 長時間同じ姿勢をしてから立ち上がる時、膝が痛い
  • 毎日痛み止めを飲んで生活をしている。できれば薬はやめたい
  • 手術をして人工関節だけはなんとして避けたい
  • 年齢を重ねても自分の足で歩きたい
  • 注射を膝に打っているが痛みが一向に解決しない…

 

もう大丈夫。安心して下さい。ぼきぼきしない整体です。

 

 

同業者からの推薦

 

同業教えています

本を執筆

もう大丈夫!

1人で悩まなくても症状解決できますよ

つらい変形性膝関節症の痛みをどうにかしようと、病院や他の整体・整骨院で

  • 電気療法
  • シップ
  • マッサージ
  • ヒアルロン酸の注射

ご自身でも治したいと言う一心の気持ちでマッサージやストレッチなどをしているかもしれません。

しかし、これらは対処療法と呼ばれるもので、本当の原因にアプローチ出来ていない可能性があります。

本当の痛みの原因は表面的な部分にあるのではなく、もっと別のところにあります。

当院では徹底的なカウンセリング・検査で原因を特定し、症状の根本改善&再発予防を実現します。

痛い所だけにとらわれず、体全身を施術する事で症状解決を行っていきます。

変形性膝関節症の方に特に当院で重要視しているのが、体のゆがみとバランス

体がゆがんでいたり

体のバランスが悪くなってしまうとその分だけ膝などに負担がかかります。

この負担が変形性膝関節症を助長してしまう状態になってしまいます。

これらを1つずつ解決していきます。

喜びの声

2013年に開業してから、たくさんの患者さまに受診していただきました。

ほんの一部となりますが、喜びの声をご覧ください。

事例1:ヒアルロン酸を打っても痛みが出て、変形が進んでいる事例

症状:階段の上り下りで強い痛み

・日替わりで、すね、ふくらはぎ、膝を痛みが強く出る

・ヒアルロン酸を5回程打っても効果がない

往復3時間かけて通ったかいがありました!!

変形性膝関節症事例1 変形性膝関節症事例2

2、3年前から冬になると膝が痛くなっていました。

今年に入っては暖かくなってもひどくなるばかりで整形外科へレントゲンを取りに行きました。

やはり軟骨がすり減ってきておりヒアルロン酸を5回打ちましたが変化はなく次は近所の整骨院へ。

ウォーターベッド、電気マッサージでしたが、良くなるばかりか日替わりですねふくらはぎ太ももと膝以外のところも痛くなってきてこのまま一生行くならないのかと不安になり原因はどこにあるのか、姿勢や根本に問題があるのではと検索したのがきっかけでこちらにたどり着きました。

先生ははじめに『一度変形した骨は治らないですがこれ以上進行しないようにするのと、痛みは取ることはできます』

とおっしゃってくださり私としてはそのはっきりおっしゃってくださったことにまず信用できると思って自宅は大阪の堺市で往復3時間と遠いですが通院するのを決めました。

やはり姿勢立ち方歩き方が悪くその結果で関節がぶつかり変形が始まってしまったようです。

毎回それらのチェック指導施術をしてくださり教えていただいた私に合ったストレッチや運動も毎日続けています。

今ではほとんど痛みや不安もなく元気に仕事にも入っています。

姿勢をただしただけで体重が2 kg から3 kg 減り歩くのも楽しいくらいです。

こちらに通って本当に良かったです。

先生本当にありがとうございました。

個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

事例2:日常的に湿布が欠かせず大好きな運動もできない事例

症状:水が溜まるとすぐに抜く

日常的に湿布が欠かせない

大好きなバドミントンができない

ひどい時には足を引きずる

注射も痛み止めも飲まなくて大丈夫になりました。本当に感謝です

代替テキスト 代替テキスト

はっきりした膝の痛みが出たのはここ1年くらい前です。

整形外科でレントゲンや MRI でみてもらいました。

結果は加齢による 変形性ひざ関節症との診断〜

水が溜まると抜く。痛みがあればヒアルロン酸と注射する。

日常的に湿布は手放せないでいました。

ひどいときは足を引きずっての生活でした。

大好きなバドミントンもできずに・・・。

こんな悶々とさ生活はしたくない!!

何か根本的に強くなる方法はないのかなーと、ある日インターネットでひこばえ整骨院を見つけました。

内容を見ていくうちに私もここで診てもらおうと思いました。

初回から体が軽くなり膝の具合もよくなった感じだったので、 通い続けました。

先生の施術は痛みもなく気持ちの良いものでした。

依頼12回、今ではバドミントンを再開し痛みもありません。

先生に教えていただいた日常のストレッチをこれからも続けていきます。

こちらにお世話になって本当によかったです。

先生スタッフの皆様ありがとうございます感謝してます。

個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

事例3:自転車、階段の上り下りも辛い事例

症状:自転車をこぐと膝が痛い

・階段の上り下りで膝が痛い

・朝、椅子からの立ち上がりに激痛

事例3:自転車や階段の上り下りも楽になりました

変形性膝関節症改善111-01 変形性膝関節症改善111

右膝が痛く整形外科で変形性膝関節症と言われ、階段も上がりづらく、左の股関節が痛く5分も自転車をこぐと辛くなりました。

先生の体と足のねじれを直してもらい、階段も上がれ、自転車をこぐのも楽になりました。

ありがとうございます。

個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

事例4:歩くたびに膝と股関節に激痛の事例

症状:買い物など、日々の歩行で痛みが出る

・階段の上り下りがスムーズにできない

あんなに膝と股関節が痛かったのに、痛みなく歩けました。本当に感謝です

代替テキスト 代替テキスト

個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

事例5:じっとしているだけでも膝に痛みが出てくる事例

症状:何もしていなくても激痛

・痛みで目が覚める

・頻繁に水が溜まる

うずいて痛かった膝の痛みがなくなりました

変形性膝関節症の改善事例

高校生の頃に半月板損傷と診断され、膝に水を溜めながらスポーツをしてきたため夜に膝板で目が覚めることもあった。

施術をしていただき長年知らず知らずについた膝をかばう癖を矯正していただき、夜中に膝板で目が覚めることはなくなりました。

スポーツ後の痛みもかなり緩和されましたこれでもう少しスポーツを続けられそうです。

ありがとうございました。 

個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

事例6:趣味のバレーもできなくなり、仕事にも支障をきたしている事例

症状:今までできていたのに、趣味のバレーボールができなくなった

・痛みがだんだん強くなり、足を曲げる事ができない

・仕事で足の曲げ伸ばしをするのが辛い

バレーボールをした時の膝の痛みが良くなりました

Mさん 40歳代 西宮市在住 パート勤務

以前から変形性膝関節症を患い趣味のバレーボールも仕事もするのに痛みが出てきて苦痛になってきた。

お仕事は膝を曲げる仕事や、長時間たちっぱなしする様なことをされていました。

1週間1回ママさんバレーを行なっていました。

以前から膝の痛みがありバレーボールでジャンプをする瞬間や、お仕事をしている際に長時間たちっぱなしになると膝が痛くなったり、膝を深く曲げたりすると痛みが出てきてしまうという状態に悩まれていました。

このままほったらかしにしていると変形がどんどん進行してしまって、大好きなバレーボールも仕事も出来なくなってしまうんじゃないだろうかと不安になりいらっしゃいました。

最終的に9回の施術でバレーボールをした時に痛みがなくなり、症状も解決する事ができました。

個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

事例7:自宅から10分の駅まで痛みで歩くことができなかった事例

症状:痛みはもちろん、ひざにしびれも出てきた

・台所の仕事が痛くてできない

駅まで歩けなかったのに歩ける様になりました

膝が痛く以前からずっと悩んでいました。

友達がネットで見つけて、紹介してもらい来院しました。

先生が膝の痛い原因を丁寧に説明していただいたので納得できました。

以前は少し歩くのも膝が痛く足のむくみ、左足のしびれもありました。

台所の用事で立っていてもすごく辛くなっていました。

施術をしていただいて、4ヶ月ほど経ちますが、だんだんと痛み、むくみも取れ、左足のしびれはなくなりました。

膝の痛みを少しずつ取れて、歩くのも楽になり歩幅を広くなってきた気がします。

本当にありがとうございます。感謝いたします。

 

個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

事例8:歩く、日常生活で痛みを感じている事例

症状:日常の歩行

階段の昇降

家事などをしている際の痛み

施術だけでなく歩き方なども教えてもらい痛みがなくなりました

 

変形性ひざ関節症で歩行だけではなく、日常動作でも常に痛みを伴っていました。

 

O脚が原因と整形外科で診断されてしまいましたが、先生に歩行時の姿勢がよりひざに負担をかけている原因と教えて頂きました。 

施術に加え、姿勢や歩き方を指導して頂いたおかげで現在は痛みはありません。 

指導内容は姿勢や歩き方を意識する 

痛いが歩くなってきたら歩く距離を増やしてみるなど特別なストレッチや運動でなくとも充分な効果を実感できているおかげで今も継続できています。 

ありがとうございました。

個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

事例9:膝の変形と股関節の変形で痛み、歩きにくい事例

症状:階段の上り下りで膝が痛い

・以前ほどしっかりと歩くことができず、ふらふらする

・あぐらをかくことができずに足が開かない

手のしびれもなくなり、体の不調も解決しました。

斉藤先生、いつもありがとうございます

私は左股関節と右膝の不調で近くの整骨院に通っていましたが、あまり改善が見られず。

齋藤先生のホームページと動画を拝見して予約しました。

初回に『左股関節は変形していますが、右膝は治りますよ』と言われとても嬉しくなりました

 

毎回の施術に加え、正しい姿勢と歩き方の指導のおかげで、徐々に歩行が楽になり速度も上がりました。

  

病院が苦手な私にとって薬や電気治療などによる対処療法ではなく、根本から治療していこうとする先生の生態はとてもありがたいです。

感謝しています。

【個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。】

ひこばえコロナ対策

なぜあなたの変形性膝関節症は今まで解消をしなかったのか?

齋藤の写真

変形をしている膝だけ対策をしているから

病院や整形外科で変形をしていると、電気を当てり、痛み止めを飲む、注射をうつなどの方法が試されます。

また、リハビリの場合は膝周辺をマッサージしたり、筋トレを行う場合がとても多いです。

下の写真の様に骨自体が変形をしてしまい炎症が起きてしまっていることも大きな問題です。

もし、運動や注射で痛みが解決されているのであればいいですが、もしされていないのであれば別の所の施術を考える必要があります。

私の経験上

膝が変形している=そこだけに原因がある

と言うのは当てはまりません。

その為にも今の現状どうすれば一番効果的に施術が出来るか計画を組み立てていきます。

では、変形性膝関節症の痛みの原因は?

変形性膝関節症と言うのはあくまでも結果です。

膝が変形してしまうくらいまで足に負担がかかっている事が大きな問題なのです。

この考え方はとても大切なのですが、

  1. 体の使い方が悪い
  2. 膝が痛くなる
  3. 変形が始まる
  4. また体の使い方が悪くなる
  5. 膝の痛みがさらに悪化•••

この様な順番で痛みや変形が出てきてしまいます。

多くの方を見させていただき、変形する方の共通点があります。

  • 重心がうまくかかっていない事
  • 足首の捻じれ
  • 足首の固さ

この様な形です。

下の写真の様に真っ直ぐに立った際に足首が曲がってしまっているケースです。

この様に

足首が曲がっている場合、正常に足が機能しません。

地面に唯一接しているのが足の裏です。

にも関わらずこの様なねじれがあるとうまく体重を地面に逃がす事ができなくなってしまいます。

次に足首の柔軟性

通常足首の柔軟性があればこの様に足首が曲がります。

しかし、足首の柔軟性がない場合では

90°程度しか曲がりません。

足首の捻じれがあるのと同様、足首が硬いと負担が股関節や膝にかかってしまうことになってしまいます。

この様な状態になる事によって靴のすり減り方も違います。

 

代替テキスト代替テキスト

小指側が極端に擦り減っていたり、踵が極端に擦り減っている場合がとても多いです。

本来であれば上記の様に歩きますが①②だけで終わっているケースもとても多いです。

その結果、

体が正常に動かないことによって膝に負担がかかり変形性膝関節症へと変わっていきます。

変形性膝関節症を解決する為には、股関節、足首は勿論、腰、骨盤も正常な動きを取り戻す必要があります。

では、どのようにして変形性膝関節症の痛みが解消するのか?

膝だけでなく、腰、骨盤、股関節、足首とトータル的にみていきます。

痛みがるその部分だけをみても根本解決には至りません。

体の捻じれ、使い方、など全身をみていく必要があります。

そのため、当院では上記で説明をした原因である「足首」「膝」「股関節」の3つを矯正していきます。

施術を行うことで

  • 歩き方
  • 膝、股関節のねじれ
  • 骨盤の位置を正しくする

膝にかかる負担を最小限に抑えていきます。

 

ひこばえ整骨院の施術で結果がでる5つの理由

1当院独自で開発した変形性膝関節症の整体で痛みの根本解消を行います。

和やかな施術の様子

整骨院やマッサージに行くとこんなことを言われませんか?

『ひざ周辺の筋肉がとても硬くなっていますね』

『足がカチカチです。とても硬いです。』

多くのところでは

硬い場所、痛い場所=悪い

として施術を行っていきます。

しかしきっちりと症状を解決する為には

なぜそこがわるくなったのか?

をしっかりと見極める必要があります。

ひざの原因は股関節にあったり、体のゆがみにあったりとその人その人で原因は必ず違います。

痛みや怠さがぶり返すという事は根本的に原因が取り除かれていないからなのです。

ひこばえ整骨院は他と大きく違うのが、その場での痛みを取り除く事だけを目的としているのではありません。

いかに再発させないかという事を目的と行っています。

2施術計画を立て、最短で解決を目指す為に施術を行います。

話をしている写真

整骨院や整体院ってずっと通わないといけないイメージがありませんか?

当院では初回にゴールを決めて、どれくらいの回数がかかるかの目安を判断します。

その為に施術計画を立てていき、あなたが痛みが解決できる様にご提案をさせて頂きます。

その上で続けて通えそうか判断して頂ければ結構です。

あなたに最適な方法を全てお伝えします。

3マッサージや整体で教えてくれない再発を防ぐストレッチを指導します。

ストレッチの指導風景

今インターネットで調べたり、雑誌で見ると沢山のストレッチの情報などがあります。

テレビでも、肩こりや腰痛を解決するストレッチの様なものが多くあります。

実際にやってみたけれども効果を感じられなかった方も多いのではないでしょうか。

それらの原因は

あなたに合ったストレッチ方法や体操の指導を受けていないから

です。

ひこばえ整骨院では、今のあなたの体に一番最適な方法をお伝えします。

体の使い方を最終的に整える事で痛みやしびれの解決は勿論、再発を防ぐことができます。

YouTubeでもあなたの症状に合わせた動画を随時配信しています。

自宅でも取りかかれるように万全を期しています。

 

この様な形でYouTubeでもお伝えしています。

完全予約制であなたの時間を大切にします

当院は完全予約制で時間を大切にします。

元々どこかが悪くてご来院されているお客さまを、長時間お待たせすることによって逆に悪くなってしまえば本末転倒であるということです。

初回は目安時間60分、2回目以降目安30分の時間を頂いております。

(検査、問診、施術全て込みの時間です)

待ち時間ほど無駄な時間はないと思います。

完全予約制にする事でその時間を全て解消します。

5担当制で施術を行うので担当が毎回変わったりしません

全員の写真

施術は初めから最後まで院長の私齋藤が担当します。

あなたの体のお悩みをきっちりと解決させる為にも担当者が変わったりはしません。

カルテなどを確認しながら、毎回あなたの体の状態に合わせながら施術をおこなっていきます。

 

料金

2024年2月25日から2024年3月3日

\までのご予約の方に限り/

「症状解決」整体コース通常9800円を

初回4980円

(2回目以降は9800円でお受けできます)

先着5名様のみ→あと2名様

※25歳以下の方は割引対象外となります

※全て税込となります

ご予約は24時間インターネット、LINE、お電話でして頂く事が可能です。

パソコンからの予約はこちら

電話: 0798-63-3200

LINE予約

院内のご案内

待合室

施術スペース

問診ルーム

お手洗い

毎日掃除、消毒、換気。24時間空気清浄機などを行っております。

 

よくある質問

初回はどれくらいの時間がかかって2回目以降はどれくらいの時間がかかるの?
初回60分、2回目以降は20分から30分程度の時間です。
初回は特に原因の特定やアドバイスを徹底しているので60分頂いております。
駐車場はあるの?
はい。隣にコインパーキングがございます。近隣にも2か所ほどございます。
駐車料金などの負担がしておりません。ご了承下さい。
効果的なストレッチや体操は教えてくれるの?
はい。あなたに合わせて指導させてもらいます。
その時々で体の変化があるので、状況に合わせて提案をさせてい頂きます。
どのペースで通えばいいの?
初回の際に、あなたのお体に合わせて適切な頻度をご案内します
当院で多い通院ペースのパターンをご紹介します。
患者様の平均的なペースは初回から2、3回目までは7日に1回のペース。その後は状態をみて、10日に1回〜2週間に1回程度になる事が多いです。初めにどれくらいの施術期間が必要かお伝えします。

院長挨拶

 

齋藤克也

ここまで読んで頂きありがとうございます。

ひこばえ整骨院 院長 齋藤克也です。

もしかしたらあなた自信が症状で悩まれていたり、ご家族の方が悩まれていたりしているかもしれないですね。

私が整骨院を目指したのは12歳。小学6年生の頃です。

何も知識がないので唯マッサージをして気持ちがいいと言うてくれるだけでした。

私には到底祖母の足をよくすることなんか出きません。

私がこんな無力感を感じて祖母の膝を治したいと思って整骨院を目指すきっかけとなりました。

結果的には私が祖母を施術する前の中学2年生の頃には祖母は肝臓ガンで他界してしまいました。

高校生を卒業をしてすぐにこの業界に入りました。

柔道整復師免許証の写真

3年間の勉強を経て国家資格を取得

祖母の体の不調をよくする夢は叶えることはできませんでしたが、それでも同じ様に悩んでいる方を解決したいと思い。

整骨院で修行をしながら、自分の知識を増やす為に勉強をするために多くのセミナーや勉強会に参加しました。

しかし、行っていたことはマッサージをして気持ちよければそれでいい。

そんな日々。

当たり前ですが、気持ちがいいけれども痛みや痺れが取れるわけではありませんでした。

そこで、色々な勉強会やセミナーに行くことによって今まで痛みが取れない方や、ひたすらマッサージしかできなかった方に対して施術で痛みや痺れが取れるようになってきました。

祖母の様に膝が痛い方、変形をしている方へも症状が解決して喜んで頂ける様になりました。

本当の沢山の方からお礼を言われて本当にこの仕事を選んでよかったと思いました。

しかし、ここで大きな転機が訪れます。

父親ががんを患って他界

私が23歳の時に父親が肺癌で他界しました。

父が背中に痛みがずっとあるので私が施術をしていました。

その時にはもう癌があり、進行していたかもしれません。

私が無知だったので、とにかく背中の施術を行っていました。

半年、1年間どれだけ施術をしても痛みがひかず。

一度検査をしてみたらという事で精密検査へ

そこで出されたのは

肺癌のステージ4 余命1年

という結果でした。

背中の張りも癌によるものだったのです。

もう少し気が付いていればまだ・・・と思う事もあります。

その時ほど自分に不甲斐なさを感じた事はありません。

私の能力の低さで苦しんでしまった事は非常に心の凝りです。

父や祖母の様な痛みを抱えている方の悩みを解決する為にまた勉強の日々を開始します。

その頃私には妻も子供が3人いましたが祝日や休みの時間を使い勉強する事となりました。

家族には本当に迷惑をかけたと思います。

大切な時間を全て自分の勉強の事に費やしましたので。

ただ痛みをみるのではなく、その背後にあるもの、内臓の働きなど、トータル的に全身見ていくことの重要性に気が付き今の施術方法に至りました。

その甲斐があり体の痛みだけでなく、内臓の悪い事を発見する事ができるようにもなりました。

そして、祖母と同じ様な膝の辛さや痛みで悩んでいる方、父の様に痛みやしびれだけが原因でない状態の辛さを解消する事が出来る様にもなりました。

あの頃の悔しい思いがなければ、今の様にはなっていなかったと思います。

施術の様子

関西圏の同業者にも教えるくらいまでになる事ができました。

現在私の取り組みとして、自分の父や祖母と同じ様な思いをして欲しくない。

その為にYouTubeを使って自分が見る事が出来ない全国の方に向けてストレッチやセルフケアをお伝えしたり、健康セミナーを開催して自分の体を大切にするという取り組みをしています。

現在YouTubeをみて頂いている方は35,000人程に増えました。

少しでも多くの方の健康に役立てたいと思っているからです。

しかし、正直まだまだ自分の力では多くの方を救う事が出来る訳ではありません。

悩んでいる方は沢山いらっしゃいます。

そこで2019年5月に本を執筆をして多くの方の健康を増進に役立つ為に情報を多く伝えている活動も同時に行っています。

その甲斐もあり、現在では年間で4000名程の方の施術をする事ができ、全国からお客様が来院される様になりました。

遠いところでは東京からわざわざ新幹線に乗って来られたり、九州から飛行機に乗って来院される事もあります。

私の一番のコンセプトとして

『一番大切な方の紹介したくなる院、痛みのせいで諦めていた仕事や趣味が再びできるようになる 』

です。

自分の祖母や父親の様な事はしたくないからです。

もしあなたが悩んでいるのであればすぐにご連絡ください。

あなたのその悩み、きっと私が解決します。

ひこばえ整骨院院長