ダイエットの知識

    ●ダイエットを始める前の心構え


    今日はダイエットを始める前に実際に行って欲しいことをお話していきます。

    ?今まで行ってきたダイエットの考え方を一度白紙にする。

    ?体重を毎日量る。

    ?この内容を実践していく。

    この3つを頭にいれながらこちらのブログをお読み下さい。

    ●?今まで行ってきたダイエットの考え方を一度白紙にする。

    ダイエットには『食餌療法』(しょくじりょうほう)という意味があります。
    まずダイエットを始める上で大切なことは『正しい知識』です。

    今までダイエットを行ったことはありますか?
    されたことがある場合、リバウンドはしなかったでしょうか?

    もしリバウンドをしてしまったのならば、それは間違った方法でダイエットをしていたということです。

    ●?体重を毎日量る。

    『今の体重を把握する』というのは体型を維持するにあたってとても大切なことです。
    維持できているかの確認はもちろん、「増えたかも…」と思った日もどれくらい増えたのか、を確認することが重要なのです。

    体重が増えていくときの行動パターンとして、

    食べ過ぎたな

    体重を量ると増えているので今日は量りたくないしそのうち戻るだろう

    最近体が重い、服がキツイ、むくんでるのかな

    体重を1ヶ月以上量っていないが確実に増えてるから今は量りたくない

    気が付くと服のサイズが完全に合わなくなっている

    太った!!

    と、現実から目を背け出したことがきっかけとなることが多いのです。
    体は良くも悪くも今の状態を第一優先で維持しようとします。

    ですから太ってしまった状態が続けば続くほど痩せにくくなってしまいます。
    増えたのならまずは元に戻す、その習慣を身に付けましょう。

    できれば朝と寝る前の一日2回の測定をおすすめします。
    そして一日の変動は『±500g以内』が理想的です。

    500g以上増えている場合、寝ている間に消費するカロリーが同じか下回ってしまうため、翌朝の体重は前日と比べて変わらない、
    もしくは増えているかのどちらか になりやすいです。

    寝る前の体重はその日食べたものやむくみ方によって変動しやすいため、重要なのは朝の
    体重です。

    その体重の数値を誰かの目につくところに貼り、常に誰かに見てもらえるとダイエットへの
    意識が高まるのでとてもおすすめです。

    ●?この内容を実践していく

    最後に、この内容を実践してもらうことで必ずでてくる体の内側からの変化を感じて
    いただくためにも少しずつでいいので、ぜひ日々の生活に取り入れてみてください。

    もう一度言いますがダイエットは『食餌療法』です。
    明日の体をつくるのはあなたが今日、口に入れた食べ物です。

    正しい食べ物の選び方、食べ方を知り、食の質を上げましょう。

    そうすることで味の好みも変わり、食欲のコントロールが出来るようになってきます。

    すぐに効果を出したいのはわかります。ですがあなたの体は1日で今の状態になりましたか?
    違いますよね。

    何ヶ月、何年の月日を重ねて出来上がったものを一日二日で大変身しようとは思わないよう
    にしましょう。

    焦らず確実に痩せることがリバウンドしない唯一の正しいダイエットです。

    今回はダイエットをするための心構えとして、何が大切かをお話させていただきました。

    次回は【糖質について】をお話していきますので

    お楽しみに。

    関連記事