日常から背中の痛み、体のバランスがおかしい。そんな方の改善事例|西宮 ひこばえ整骨院・整体院ブログ


●日常から背中の痛み、体のバランスがおかしい。そんな方の改善事例

Q【はじめはどの様で悩まれていましたか?】

背中の痛みと歩く時のバランスがおかしいと感じていました。

仕事では介助の仕事もあるので、このまま動けなくなってしまうのではないかという不安もありました。


Q【知ってから直ぐに申し込みましたか?申し込まなかったらどんな不安がありましたか?】

インターネットで調べて、他の所と比較して家から近くて通いやすい所と様々な症状で悩まれている人が改善されている例がわかりやすく書かれていたので申し込みました


『根本的に改善』という言葉がよかったと思います


Q【施術を受けてみて、具体的にどの部分が良かったですか?】

とても分かりやすい説明が良かったです

その時だけでなく、日々のストレッチも教えてもらえました。


Q【施術を受けてみて元々あった悩みはどうなりましたか?】

2回目くらいの治療あたりから背中の痛みはなくなり

3回目くらいには歩く時のバランスがよくなったと自覚できました。

今では片道30分程の通勤で歩く事も出来るようになりました。


Q【これから治療を受けるのにどんな方におすすめしたいですか?】

1回目でとても細かく教えて頂けるので安心して下さい。

症状がきつくなる前に一度受けてみたらよいと思います。

【*得られる結果には個人差があります】


患者さん

ATさん 38歳 男性 会社員



来院

平成28年11月



悩み

仕事が来院される3ヶ月前に変わり、介助の仕事や車いすを押す事が多く、日常力仕事が増えていました。

そんな時に違和感や背中に違和感を感じてしました。

以前仕事をされている方が今と同じ仕事をしている方が腰痛で退職されて、自分ももしかしたらこれから自分も腰痛になるのではなるのでは?

と感じている時に来院されました。

痛みはそれほどはなく、不安という状態でした。

声にも書かれていますが、仕事は体しんどくて歩いり運動をしたりする事は全くない状態でした。

それ位体に負担がかかっている状態でした。特に背中が怠くて怠くて・・・



検査

体の怠さをきっちりと把握する為に体の動きを確認しました。

腰の回旋

肩の上げやすさ

姿勢、体のバランス等大きく分けて15項目の検査を行なって体の状態を診ていきました。

非常に猫背でまき型の状態なのでそこもどれくらいの状態かを確認していきました。


診断

この方の一番の慢性腰痛の原因は

腰の回旋がなくなっている事と巻き型

これが一番の原因でした。

体のも左に回旋をしていました。

聞くと、仕事での抱っこがその左に捻った状態が多いみたいです。

体も右肩が下がって歪みが出ている状態でした。

痛みは出てはいませんでしたが、動きはかなり少なくなっていて、出来だけ体の使わない様にといていて余計に体に怠さ背中に違和感を感じていました

実際歩き方を見ても足を上げずにちょこちょこ歩いている状態でした。

巻き型もあった為に余計に姿勢が悪く体に省エネモードになっていました。

姿勢が悪い➡体が怠い➡また姿勢が悪くなる➡できるだけ体を使わない様にする➡また怠くなる

こんな状態を繰り返していました。


初回の施術

まずは体の動きが悪く、足も上がっていない状態でしたので

背中の筋肉を緩めてから、肩甲骨の動きを一番に出すようにしました。

腰やお尻には自覚症状は出ていませんでしたが、かなり動きも悪く、筋肉の緊張もあり悪い状態でした。

うつ伏せでの矯正自体は肩甲骨、背骨、股関節、の3か所を中心にしました。

バキバキする事はないので無痛の施術で背中の怠さ、バランスを整えるようにしていきました。


自宅で指導方法

初回はできるだけ簡単な物からお願いをしました。

肩甲骨もしてほしかったですが、初回に関しては股関節の動きをつけるストレッチをお願いしました。

なぜ股関節かというと土台である骨盤が悪くなっていた為に、土台がずれている状態でした。

もちろん肩や背中もストレッチが必要になってきますが、まずは、股関節の動きを付けてもらい、今後の治療を軽くする為にあえて行いました

それと仕事中に体を左に回旋する事が非常に多かったので、できるだけ真っ直ぐに、左に回旋するのはある程度仕方がないのでその代わりに立つ時は足を広げて真ん中に立つようにしてもらいました。

足を広げて立つ事で重心が真ん中に行くのでバランスが非常によくなります。

まずはこれを中心にしてもらいました。


2回目以降の施術



1~3回目の施術

声にも書かれていますが、2回目の頃から痛みが改善をして、自覚症状がなくなり

3回目では歩く時にバランスよくなったとういわれています。

姿勢もかなり改善をして、歪みはほとんどなくなっていました。

仕事中の痛みもかなり改善をして日常の生活の中で少し体がだるい感じは 合ったものの痛みはほぼ改善をしている状態でした。


4~7回目の施術

この頃に長期の休みになっていたので、体の負担はほとんどない状態でした。

この体が休んでいる時に何とか体の状態をしっかりと正しい状態までにもっていきたいと思い1週間に1回のペースで着てもらいました

5回目の時にはほぼ痛みや背中の怠さ、バランスはほぼ改善をしている状態で、歩き方もしっかりといけている状態にまで回復をしていました。

この時には姿勢をもう一段階よくする為に顎を意識してもらいました。

よくある姿勢ですが、バランスは左右良くても立ち方が非常に悪い、顎を突き出している方も多くいらっしゃるのもまた事実です。

右側の様な写真です。

この状態から姿勢を正しくしてもらう様にしていきました。


8〜9回目の施術

8回目の時に一度がなんとなくしんどいとい状態がありました。

初回で体が左側に捻じれている、肩が右側が下がっているというのがありましたが、この時にもそれが出ていました。

癖的にはこの方は、左側捻じれ、右肩下がりが出た時に体に違和感を感じている状態になっていると言う事もわかりました。

痛みが出る時にはこの歪みが強く出た時に症状が出てていると言う事です。

これがわかれば後は患者さん自身が鏡などをみて、体の歪みがいつもとどう違うかを見ていくのが一番いいです

そうする事で再発ろのリスクを最大限に減らす事できます。


10〜12回目の施術

この時にはほとんど自覚症状がありませんでした。

多少の歪はありましたが、痛みや違和感はほとんどない状態で、猫背も随分と改善をしていました。

ご本人も

『全く症状がなくなった』

と喜ばれていました。ストレッチやマッサージなどを自分でできる事をは全てしてもらい、とても協力的に行ってもらいました

日によって体のバランス等多少の違いはありますが、ほとんど自覚ないので本当にいい状態で終わる事ができました。


まとめ

この方は癖が強く、背中の痛み、バランスの違和感がありましたが、最終的には体の癖もしっかりと変える事ができました。

そして自分の長年の癖もわかることができたので、最大限に癖を変えて再発を防ぐ事が出来るようになりました。

まだ不安と言う事なので月に1~2回程度メンテナンスをする予定ですが、癖もバランスもしっかり治して趣味に仕事に没頭してほしいです。



こばえ整骨院の背部痛の施術手順

ひこばえ整骨院では背部痛の施術を得意としています。



痛みや悪い部分だけを見るのではなく、姿勢、体のバランスを見て全身をくまなく施術をしていきます。

もし、背部痛で困っているなら下記をご覧下さい。




パソコンからの予約はこちら 電話: 0798-63-3200
LINE 友達申請