子供の頃から悩んでいたO脚が改善されました |西宮 ひこばえ整骨院・整体院



子供の頃から悩んでいたO脚が改善されました

来院日

平成29年5月

患者さん

Nさん 30歳代 宝塚市在住 専業主婦

悩み

以前からO脚に悩まれていて足が綺麗じゃないことと、足だけが太いことに悩まれていました。

子供の頃からO脚はあったものの見て見ぬふりをしていて、子供と一緒に1週間に1回バレエを始める様になりました。

バレエの先生からO脚を指摘されて自分でも何とかしようと水泳やヨガなどを行って自分自身でO脚を直そうと試みていました

しかしどれだけ自分自身で矯正しようと思ってもうまくいかず挫折を押してしまう様な状態がありました。

それに加えて肩こりと足のむくみが非常に強い状態になっていたので、良い状態に持っていけるようにしてそれをキープできるようにしたいという希望がありました。

検査の結果

身体全体の検査を行ったところ・・・

股関節とお皿が内側に入ってしまっていたことと、内股になってしまっていてために小指側に重心が乗ってしまっていました。

それに加えて腰の反り感が出てしまっていて重心が前に倒れるような状態になっていました。

O 脚の特徴として股関節の内股と小指に重心と腰がそるということが一番多く見られます。

この3つがO脚の大きな特徴で、この3つが重なると必ずと言っていいほどO脚が治らずどんどんひどくなってしまうことがよくあります。

初回の施術

初回の施術では内股と小指重心にならないように股関節を中心に治療を行っていきました。

O 脚の膝の部分はほとんど触れることなくその周りから治療を行っていきました。

見た目は膝を触ることが一番治療効果としては上がると思われますが、O脚の場合は膝が変形しているわけではないので膝以外の部分の治療を中心に行なっていきました。

自宅での指導ととして、立ち方をお伝えするのと腰が反ってしまっていたので壁に体をつけてお腹に力を入れるという運動をお願いしました。


2回目の治療

2回目の治療も一回目の治療と同じように股関節を中心に行なっていきました。

それと同時にひざ関節の調整を入れたのと足首の調整を同時におこなっていきました。

初回にあった腰の反り間はましになっていたものの、まだまだ前重心になっていたのでご本人がなかなかその状態に気付かないということが問題としてありました。

自宅での指導として腰をそらさないストレッチをお伝えすると共に歩き方の指導を行うようにして行きました。

どうしても小指側に重心がかかってしまうためにそれを改善するための歩き方をお伝えしました。


3〜4回目の治療

4回目の治療の時にはご自分の姿勢が悪いということと体が歪んでいるということがようやく気付いてくれるようになりました。

バレエの先生にも足が少しましになったと言われて喜ばれていました。

正直自分の中ではそこまで大きな変化はなかったですが、周りに言われたことと私が見た感じだとかなり改善をしていた状態だったので継続して諦めないようにお伝えをしました。

この時の指導内容としては重心のかけ方と足を改善するための歩き方の指導を行っていきました。

5〜6回目の治療

6回目の時にはご自分でも足が改善してるのが少しわかったみたいで午後からは治療内容を少しずつ変えていくようにして行きました。

足が中に入ることも徐々になくなっていたので、お尻を締める運動に切り替えていきました。

O脚の方はお尻の締まりは非常に悪いため下腹を出してだらんとするような立ち方や座り方をする人が非常に多いです。

良い形は非常に悪いですがお尻にしまりが非常に少ないです。

具体的な方法としてはお尻にボールペンを挟んでそのボールペンを落とさないようにしてもらうと言うトレーニングをしていきました。

O脚で無い方はお尻がキュッと締まり、上に持ち上がった状態になっていますがその状態を体に覚えてもらうためにおこなってもらいました。

7〜9回目の治療

8回目の時には鏡を見た時に何となく変わった感じはすると言われていましたが、毎日見ている膝なのでそこまで大きな変化がわかりませんでした。

9回目の最後の治療の時に写真を一番初めの状態と今回の終わった後の状態のビフォーアフターを一緒に確認したところ非常に驚かれていました。

O脚が改善したのはもちろんですが、姿勢がこれだけ悪くてこんなに綺麗に改善するとは思いもよりませんでしたとおっしゃっていただけました。

写真で見ても分かりやすいぐらい before after が取れた事例です。

ダイエットもそうですが、もともと自分の楽な体勢で歩いたりしているとリバウンドと同じようにまた元の状態に戻ってしまうことがあります。

それを防ぐためにも1ヶ月後に再度見ていただき膝の状態が戻っていないかを確認をしていきます。大きな矯正はこの9回目をもって終了といたしました。

まとめ

今回の事例は子供の頃からずっとO脚が気になっていて、周りの形からも言われることで何とか改善したいという希望が芽生えたという改善事例です。

実際に膝が綺麗にまっすぐなったのはもちろんですが、姿勢が非常に綺麗になった改善事例です。

非常に成果も良く結果も非常に出たので、次は1か月後にどれだけ体の状態が維持できるかを今後きっちり見ていき、O脚のリバウンドが起きないようにしていきます。

もしあなたが膝の痛みで悩んでいるなら我慢せずにすぐに治療を開始してください。

直筆の声

以前からO脚は自覚していましたが、見てみぬふりをして諦めていました。

施術を重ねていくうちに改善が実感できて楽しく通う事ができました。

自分の体の悪い癖に気がつき、正しい姿勢、歩き方を知る事ができた事は一生ものだと思っています。

これからは自分の体を大事にしていこうと思います。

どうもありがとうございました。

ひこばえ整骨院 o 脚の 施術手順

ひこばえ整骨院ではO脚の部分だけでなく体のバランス、癖、歪みを全て診ていき、それに合わせて施術を行っていきます。

そして、一番最短で最適なO脚のストレッチなどをお伝えしていきます。

ご興味のある方は下記からご覧ください。




関連記事
  • パソコンからの予約はこちら 電話: 0798-63-3200
    LINE 友達申請