慢性的に肩こり首こり、朝起きた時に首が痛い、振り返ろうとすると首が痛くて振り向けない。そんな方の改善事例です |西宮 ひこばえ整骨院・整体院



慢性的に肩こり首こり、朝起きた時に首が痛い、振り返ろうとすると首が痛くて振り向けない。

患者さん

匿名希望 40歳代 西宮市在住 主婦

来院日

平成29年5月


悩み

振り向けない、朝の首の痛みが引かない。

昔から首肩が凝りやすく、20年前くらいに交通事故で首を痛めてから痛みの頻度が多くなっていた。

2年前に首の痛みがきつく、整形外科を受診した際に首のヘルニアが2か所ある、といわれたことがあったけれど特に手術を勧められたわけではなかった。

今年に入り、ぎっくり腰をしてしまい、今まで腰に激痛が走ることはなかったのに痛みが増えたということに不安を感じていたそうです。

首は相変わらず朝起きや左右に振り向いたりする動作で痛みが強くでることもつづいていたため一度しっかり診てもらおう、ということで来院されました。


検査の結果

いくつかの検査を行っていた結果・・・

この方の場合、ストレートネックや腰椎後弯型といわれる、もとの骨格から背骨の柔軟性が少ないタイプでした。

ですが特に骨盤が捻じれていることと、背骨の動かせる範囲が非常に狭いことが原因で首や肩など上半身に疲労が溜まりやすくなり、その疲労が限界を超えてきたことで今までになかった腰の痛みがでてしまったのです。

肩や背中が痛くてストレッチをしようにも、自分の力で伸ばせる範囲が決まってしまうためなかなか伸びないままに疲労をため込んでしまっていたのです。

さらに上半身と下半身の捻じれ方が左右で違ってしまっていたため、真っ直ぐの姿勢を保つことも難しくなっていました。

背中側の筋肉が硬くなりすぎて背骨自体の動きを悪くしてしまっており、特に振り向く動作のように首の骨単体の動きで痛みが出てきていました。

もともと首に2か所のヘルニアがあることで骨の柔軟性も弱くなっていることもあり、余計に首肩周りの筋肉に負担がかかってしまっていたのです。

姿勢も猫背は強くありませんでしたが首の位置が体の中心より前方になっていました。

初回の施術

初回の施術では一気に背骨を動かしてしまうと反応が強く出過ぎてしまうため、首の骨と骨盤の動きをつけていくように施術をおこないました。

上半身下半身の捻じれを取るために肩甲骨と骨盤の矯正も行いました。


2~3回目の治療

施術をした日に反応が少し出たようでしたが、首自体はその後痛みを引きずることはなく過ごせたとのことでした。

2回目の施術に来る朝、掃除機をかけている最中に背中の痛みが出たようでしたが、その日のみで施術してからは背中の痛みはなくなりました。


4~5回目の治療

朝の痛みはまだ残るものの、動かした時の痛みは徐々に引いていきました。

振り向く動作での痛みもましになっているので、自転車に乗っている時の後方確認が以前よりしやすくなってきているとのことでした。

背骨全体の動く範囲も少しずつ広がっていきました。

上半身下半身の捻じれはなくなりましたが、背骨と首の骨の部分に捻じれが残っていたので背骨の矯正をメインに行なっていきました。

6~8回目の治療

6回目の施術の時には朝目覚めた瞬間の痛みだけになっていました。

起きて5分程痛みがでて体を動かしているとましになってくる、という状態でした。

7回目の施術では体の動きがかねりスムーズになっていて、最初は上半身を捻れる範囲がかなり少なかったのがしっかり捻りきることができるようになっていました。

動く範囲が広がったのはご自身でもかなり実感があったみたいで「最初と全然違う!」と驚かれていました。

9回目の治療

目が覚めた瞬間だけ少し痛みがあるかな、というくらいで他に首と肩が気になるようなことはなくなっていました。

自転車で振り向くのがずいぶん楽になったと喜ばれていました。

来られる前からはじめても全然変わらないとおっしゃっていた前屈のストレッチが、肘をつけれるようになったという嬉しい報告もいただきました。

ご自身でやられていた時には伸びるどころか腰が痛くなっていたストレッチがやりやすくなっていて体の変化を実感されていました。

まとめ

慢性的に感じていた凝りでも、それが蓄積することで急激な痛みを引き起こしてしまいます。

大丈夫、大丈夫と気づかないふりをしていると、体の中でかばえる場所がどんどんなくなっていくことで積もり積もった疲労がぎっくり腰のように突然表に現れます。

今回の方のようにもともと背骨が硬い人は、本来の背骨にあるクッション性の役割を、骨を支える筋肉が補うことになるので疲労が溜まりやすい、ということもあるので痛みになれてしまう方も多いです。

自分では平気だ、と思っていても動作で痛みを感じたり慢性的に凝りを感じる状態は放置していても治ることはなく慣れてしまいます。

早めにできるだけ対処をしていきましょう。

直筆の声

首から肩にかけてのコリ、痛みが以前からありました。

後ろを向くのが辛くほとんど首が回らない状態でした。

また腰も時々痛くなることがあったのですが、ある時ギックリ腰になったのを機に来院することにしました。

体のバランスの悪い所をわかりやすく説明して下さり、ストレッチや姿勢、枕なども自分に適した方法を教えてもらえたので日々の生活の中で色々と気を付けることができました。

体も少しずつ柔らかくなり、後ろを振り向ける範囲が広くなりました。

ひこばえ整骨院の首の痛みに対する施術

ひこばえ整骨院では体のバランス、癖、歪みを全て診ていき、それに合わせて施術を行っていきます。

そして、一番最短で最適な首こりのストレッチなどをお伝えしていきます。

ご興味のある方は下記からご覧ください。



  • パソコンからの予約はこちら 電話: 0798-63-3200
    LINE 友達申請