お孫さんを抱っこしして腰痛が出てきました|西宮 ひこばえ整骨院・整体院の改善事例



●お孫さんを抱っこしして腰痛が出てきました

【どのコースを受けられましたか】

骨盤矯正

【実際受けてみていかがでしたか】

自分の身体のくせがわかり非常に良かった。

【どのような人にすすめしたいですか?】

身体のゆがみのある方。

長い間身体の痛みで苦しんでおられる方におすすめです。



患者さん

SKさん 56歳 西宮 主婦



来院

平成27年2月



悩み

娘さんが里帰りをしている間、お孫さんの面倒とかを見ておいるときにどんどん腰痛が悪化しいる。昔からあるこの腰痛を根本的に改善したい。

この様な悩みを持たれていました。

お孫さんが生まれたばかりで抱っこ、お世話をしている最中に痛みが出てきて、これはダメだと思い来院されました。



検査

・立ち方の検査(姿勢)

・腰の動き。回旋と前後の動き

・股関節の動き

主にこの3つを行いました。


診断

見た目はとても綺麗だけど、つま先重心で体の使い方が悪い。

というのが原因でした。

日常から姿勢を気を付けていましたが、気を付け方が間違っている状態で、つま先重心になっていました。

使い方が悪い感じです。

以前から腰痛があったのも、この立ち方を使い方が悪いことが原因で痛みが出てきてしまい、体が限界を超えてしまったために痛みとして感じてしまいました。


初回の施術

初回は姿勢を改善することに集中しました。

腰の張りや筋肉の緊張はありましたが、姿勢を改善しなことには意味がないのでこれをきっちりと改善いて自己免疫力を高める様にしていきました。

アドバイスは姿勢を改善するためのストレッチ方法とつま先重心をなくす為のストレッチ方法で行ってもらい、早期に痛みを改善する為に4日後に来院をお願いしました。


2回目以降の施術

2回目の治療は5日後。腰の痛みは半分程度にまで改善していました。

前回の治療で右足が短くなっていて、右に重心がかかる癖がありましたが、それも改善しストレッチも真面目にしてくれました。

痛みを早く改善したいという要望があったので詰めて続けてきてもらう事にしました。

3回目の治療は5日後。

この時には痛みは3割程度に軽減していました。

再発をしないように歩き方を指導していきました。

4回目の施術は1週間後。

この時には痛みはほぼ改善。腰が怠い程度にまでよくなってきました。

歩き方も改善し、お孫さんを抱っこしても痛みがすくなくなる程度にまで改善しました。

5回目の施術では痛み、歩き方、姿勢ともに改善しており、痛みも再発しないレベルにまで改善をしていました。

ただ、抱っこが多いせいで、背中と肩の緊張が強くなっていたので治療の場所を変えてストレッチを肩と背中中心で行っていきました。

6回目では初めに悩まれていた症状が改善をしてここで終了としました。

再発予防と日々のメンテナンスを込めて2週間に1回の施術を行う様にしていきました。


まとめ

見た目はとても綺麗に見えますが、つま先に重心が行く事で痛みが助長してしまっていました。

その事によって腰痛が出てしまい、お孫さんの世話をしている事で疲れがピークに達してしまい痛みとして出ていました。

6回という短い期間で終了することができてとてもよかったですが、再発をしないためにストレッチと立ち姿勢は気をつけてほしいですね。



ひこばえ整骨院の腰痛の施術手順

ひこばえ整骨院では腰痛の施術を得意としています。



痛みが出ているだけを見るのではなく、姿勢、体のバランスを見て全身をくまなく施術をしていきます。

もし腰痛で困っているなら下記をご覧下さい。






パソコンからの予約はこちら 電話: 0798-63-3200
LINE 友達申請