肩こりがひどく頭痛がする。頻繁に薬に頼っていました|西宮 ひこばえ整骨院改善事例

肩こりがひどく頭痛がする。頻繁に薬に頼っていました






Q【はじめはどの様な症状、悩み、体の変化がありましたか?】

以前から肩こりがひどく、頭痛にも悩まされていました。

出産後常に肩こりに悩まされて薬でごまかしていました。

方は石を載せているように重たく、抱っこ紐もしているので腰もいたくなりどうしにかしたいと悩んでいました。

Q【実際に治療を受けてみて、具体的にどの部分がよかったですか?】

体全体のうつる鏡で自分の真っ直ぐたった姿勢を診て歪み方に驚きました。

簡単にできるストレッチのやり方も教えて頂き、子育ての忙しい中でも時間を見つけてする事ができました。

Q【施術を受けてみて元々あった悩みはどうなりましたか?】

2回目くらいから自分のし施に気を付けるようになったのもあったのか、肩こり、腰痛も最初に比べて楽になってきました。

肩こりがひどく手を上に上げにくかったのですがすんなり上に上げられる様になりました。

Q【これから治療を受けるのにどんな方におすすめしたいですか?】

子連れの方は中々一緒に整骨院に行くのは大変だと思います。

痛くで施術が受けられるので肩こり、腰痛など、私みたいにかなる前に一度施術を行けて頂きたい思います。

【*得られる結果には個人差があります】

患者さん

Oさん 34歳 女性 会社員 西宮在住

来院日

平成28年5月

悩み

この方は2児のお母さんで、睡眠も特にとれていませんでした。

子供さんもとても小さく、整骨院や整体院に行くことが難しいと言う状況でした。

そこで当院が自宅に行かせて頂き治療をさせて頂く形になりました。

全て9回の施術で終了しましたが、その過程をご説明致します。

検査

体全体の歪みが気になるので、立位の検査からはじめました

立位:肩と腰の左右の高さの違いが大きく左上がりでした。右肩が内に入っていて体の右側が前に出ていました。

座位:左手親指を上にした状態で手首を上下に動かすと痛みが少しあり、手の平を下にしてそのまま上下に力をいれるのには痛みがありませんでした。

肩甲骨の動きをみるために、腕を片方ずつ上げると、左が挙げにくく痛みがありました。

腰のひねりはどちらもひねりにくいですが右向きが向きにくく、お腹横あたりに痛みが少しでました。

首も腰と同じようにどちらも回りにくく、動きが非常に悪い状態でした。

仰向き:右肩のマットからの離れ具合が左肩より大きく、仰向きでも右肩が左肩よりも前に出ていました。

腰の下に手をいれて、腰とマットの間に手が2枚入るくらい隙間があり、大きな反り腰になっていました。左足が右足より長く、右足は左足よりも横に倒れていました。

うつ伏せ:背中の触診では右側の方が硬さを感じました。かかとをお尻に当てるように両膝を曲げると、腰に痛みがありました。

診断

首から腰に掛けての

背骨が歪んだまま周りの筋肉が固まっている

のがすべて痛みの根源と診断。

手首の痛みも手を使うのに背中から動かせていないため、手首ばかりに負担がかかっているため。

治療内容

背中全体をしっかりゆるめ、特に肩甲骨周りに動きをつけられるようにしました。バランスをみながら全体を施術していきました。

骨の動きもとても悪く、しかも体の歪みもあったのでまずはそれを集中的に改善できるようにしました。

自宅での指導

重心が右によらないように、立ち姿勢では足を肩幅くらいに開いて立つように、座り姿勢では正座かあぐらにするようにしました。

大きなタオルを2回折りたたみ、くるくる巻いてそれの上に背骨を載せて寝転がってもらい背中のストレッチを必ずするように伝えました。

仰向きで片足は真っ直ぐ伸ばし、もう片方は足をぐっと抱えるようにしてお尻まわりを伸ばすストレッチもするようにしました。

1回目から3回目

体が元の歪んだ状態に戻る前の一週間以内に伺いました。

普段の育児や家事や生活環境などで疲れがどんどん溜まり、なかなか熟睡もできないけれど、ストレッチを意識してしたりご自身の姿勢を見直したりと自分の体に気持ちを向けるようにされていました。

休日はどうしても家族で出かけるので、体がかなり疲労した状態で次の一週間が始まるようです。

それでも体のバランスは少しずつですが整ってきました。肩首周りを中心に施術を続けていきました。

4~6回目

体の戻り具合をみて、少しずつ伺う間隔を開けていきました。手首の痛みはずいぶんと減りました。

一番リラックスできる就寝時が、子どもたちに追いやられたりで体も頭も休めることがないそうです。

抱っこも多く疲れがどんどん溜まってはきますが、以前に比べると痛みと疲労具合が軽減されていました。

引き続き上半身をしっかりと筋肉調整していきました。


>

7~9回目

一ヶ月近くの間隔を開けながら伺いました。

疲れは溜まるけれどもかなり軽減されてきました。手首は気にならなくなりました。

やはり抱っこが多いと疲れが体に表れますがバランスが崩れても、良いバランスに戻りやすくなりました。

骨盤は安定してきたため、骨盤矯正は今回で終了です。体に疲れが溜まることが多く、ご自身のストレッチなどではまだ対処できないため引き続きメンテナンスで伺います。

まとめ

とてもがんばってらっしゃいます

子育て中のお母さんはご自分の体にはなかなか気を使ってあげられませんので、気が付いたときにはとても悪い状態になることが多いです。

お母さんの元気が家族の元気でもあると思います。

自分に使う時間は決して贅沢しているのではなく、家族のための時間でもあると思ってお体のケアはしてください。ストレッチはその最初の一歩です。

一回でもよいので毎日してくださいね。


ひこばえ整骨院の肩こり、頭痛の施術手順

ひこばえ整骨院では肩こり、頭痛の施術を得意としています。



痛みや悪い部分だけを見るのではなく、姿勢、体のバランスを見て全身をくまなく施術をしていきます。

もし、肩こり、頭痛で困っているなら下記をご覧下さい。

パソコンからの予約はこちら 電話: 0798-63-3200
LINE 友達申請