中学から悩んでいた肩こり。整体やマッサージを受ける度に逆に肩がしんどくなる|西宮 ひこばえ整骨院改善事例

中学から悩んでいた肩こり。整体やマッサージを受ける度に逆に肩がしんどくなる





中学から悩んでいた肩こり。整体やマッサージを受ける度に逆に肩がしんどくなる

Q【はじめはどの様な症状、悩み、体の変化がありましたか?】

肩こりがひどく、リュックサックを長時間背負う事が出来ない状態でした。

また、腕を上に上げるのも数分で疲れたりと、ずっと肩こりに悩まされていました。

Q【知ってからすぐに申す込みましたか?申し込まなかったらどんあ不安がありましたか?】

家の郵便受けにチラシが入っていて。そのチラシをみて試しに申し込んでみよう!!と思い2~3日後に申し込みをしました。

Q【似たようなサービスがある中で何(どこの部分)が決めてとなって申し込みましたか?】

根本的に身体を改善したいと本気で考えていた時だったのでほぼ迷うことなく申し込みをしました。

Q【実際に治療を受けてみて、具体的にどの部分がよかったですか?】

施術を受けた後、とても体(肩意外との所も)が軽くなり、つまり感が軽減されたのでとても嬉しくスキップしたいくなるほどでした(笑)

Q【実際に治療を受けてみて体がどの様に変化しましたか?】

姿勢を意識するようになり、また歩き方も気にするようになりました。

長年蓄積された肩こりなので改善するのに一筋縄ではいきませんが、以前よりは肩の酷使が減ったのではないかと思っています。

Q【これから治療を受けるのにどんな方におすすめしたいですか?】

一度施術を体験してみましょう!!

【*得られる結果には個人差があります】

患者さん

Hさん 30歳代 女性 会社員 西宮在住

来院日

平成28年8月

悩み

この方は肩こりがひどいのが一番のお悩みでした。

詳しくお話をお伺いすると、肩こりに悩まされ始めたのは中高生のころからだったそうです。

肩こりがひどくなりすぎて、今はもうショルダーバッグを肩から下げるのも痛くてできない状態で、両肩に負担がかかるリュックを背負うのもしんどいとのことでした。

整体やマッサージを受けに行っても、受けてる時間が長くなることで逆に肩がしんどく、怠くなる、とおっしゃっていました。

検査

肩の高さを確認、立ち姿勢の確認、骨盤の前後の傾きをみていきました。

自覚的にもかなり姿勢が悪いとおっしゃっていましたが、鏡で確認すると本当にかなりきつい猫背でした。

首の動きや腕の上がる具合で肩甲骨の動きを確認し、上半身の捻じれを確認しました。

仰向けで寝た状態になると腰が浮いており、足の長さのズレ、開きの左右差もあり、股関節の動きにも左右差がありました。

重心が前寄りになっているため首が背骨よりも前に倒れたままになっており、首から肩にかけてがこりやすくなっている状態でした。

肩こりの原因

この方の肩こりの原因は姿勢です。

首の位置や肩の位置が正常な状態よりもかなり前に位置していました。

その姿勢になってしまった原因は、立っている時・座っている時に背中の筋肉とお腹の筋肉がうまく使えなくなることで腰が反り、その代償的に上半身が前方に位置してしまうのです。

肩こりを改善するには、肩の治療だけではなく、腰や骨盤の傾きの矯正を行う必要がありました。

1回目

まずは肩周りの筋肉を緩めていきました。

前に入ってしまった肩の位置を戻していくために、肩甲骨を動かし矯正を行いました。

肩だけでは元の状態に直ぐに戻ってしまうため、骨盤やお腹側の筋肉を緩め、骨盤矯正で反りを戻していきました。

施術後

初回の治療が終了すると、肩や首の動きは改善されていましたが、足の長さのズレや開きの左右差はまだ残っていました。

動きがついたことを前後の比較で確認しましたので、こうやって徐々に動きを付けて治療しますので、あまり間隔をあけずに来てください、とお伝えして続けて来院して頂きました。

という言葉を信じてくれて次の予約を取って頂きました。

2回目の施術

腕の動きはいい状態で維持できており、前回アドバイスしていたストレッチや座り方なども意識できた方、とのことでした。

カバンを持つ時に右左と持ち替え続けないとしんどい、というのはまだ残っていたので、前回と同様に施術を行いました。

お仕事で、子供を抱えたりすることもあるとのことなので、抱っこする時の注意点や立ち方などもアドバイスを行いました。

3、4回目の施術

3、4回目には肩のコリ感が以前よりは少しずつましになっているようでした。

週末にリュックで出かけることができた、喜んで頂けましたが、その翌日から2日ほど、肩の怠さがかなりきつくでたようでした。

出かけると足がよくむくむということで、足もみていくと浮指になっていたので、歩き方のアドバイスを追加していきました。

5、6回目の施術

肩の痛みはかなり軽減し、お仕事で抱っこが続くと怠くなる状態で、重くなければリュックで通勤できる位になっていました。

肩の痛みが軽減した分、普段感じていなかった腰の痛みが数回気になったようでした。

症状が変わったため、改めて検査してみると、体全体のバランスも、猫背や腰の反りはとれてきたようでしたが、上半身と下半身の間で捻じれが残っていました。

そのためその境目である腰と股関節に痛みがでていました。

腰の痛みの原因はお腹の前の筋肉が、硬くなっていたためであったので、そこを家でもマッサージするようにアドバイスさせていただきました。

7、8回目の施術

体の捻じれがなくなっていましたが、重たい子の抱っこが多くなると翌日に痛い感じがまだ残っていました。

以前より肩が気にならなくなったこともあり、荷物を持ち替えたりを意識してやらなくなったりすることもあったそうで、そうするとやはり肩がしんどい、とのことでした。

リュックが背負えなくなるほどしんどくなることはもうなくなり、肩が痛い、という感じもあまりなくなっていました。

最後の施術

ご本人のスケジュールの都合で前回の施術からかなり1ヶ月半ほど間隔が空いてしまいました。

正直肩に痛みがでているかな、と思いましたが、痛みはなく怠さがあるくらいで維持できていました。

来院できなかった間にも、リュックを長時間抱えたりすることが多かったですが、痛みもなく背負えていたそうです。

腰に痛みはなく、股関節に違和感が少しある程度で済んでいました。

まとめ

最初にご来院頂いた時には、肩が何をしていても辛い、痛い、という状態でかなりお悩みでした。

「もうこの痛みは治らないのでは…。」と正直諦めていた部分もあったそうです。

時間がかかるのも覚悟の上で治療したい、とおっしゃっていただき、姿勢や立ち方の意識をしっかり続けていただけました。

まだコリ感は残りますが、だいぶ軽減しており、これからもまた維持していけるように定期的にメンテナンスにこられています。

自分ではどうしようもない、もう治らない、と諦める前にぜひ一度、当院にご来院ください。


ひこばえ整骨院の肩こりの施術手順

ひこばえ整骨院では肩こりの施術を得意としています。



痛みや悪い部分だけを見るのではなく、姿勢、体のバランスを見て全身をくまなく施術をしていきます。

もし、肩こりで困っているなら下記をご覧下さい。

パソコンからの予約はこちら 電話: 0798-63-3200
LINE 友達申請