仕事が忙しすぎて、頭痛がする。仕事の効率も下がってきてどうしよう・・・そんな方の改善事例|西宮 ひこばえ整骨院改善事例

仕事が忙しすぎて、頭痛がする。仕事の効率も下がってきてどうしよう・・・そんな方の改善事例です






Q【はじめはどの様な症状、悩みがありましたか?】

慢性的な肩こり、首の痛み、頭痛、疲労感


Q【実際に治療を受けてみて体がどの様に変化しましたか?】

施術を受けた次の日がとても楽になった。首を横に向けるのも辛かったが、楽に動くようになった。


Q【これからチャレンジしたい事や、してみたい事はありますか?】

休み日は家族と思いっきり遊びたい


Q【これから治療を受けるのにどんな方におすすめしたいですか?】

全てのひとにおすすめします。特に骨盤矯正はバキバキ音がならないので怖いと思っていた方におすすめです!!

【*得られる結果には個人差があります】

患者さん

TEさん 29歳 女性 会社員 西宮在住

来院日

平成27年12月

【悩み】

・体が常にだるくいて何をしてもしんどく、ダルイ、すっきりしないなど自分の体が常に正常ではないと悩まれていました。

・仕事が忙しく、思うように睡眠が取れず。最近子供さんが生まれたので夜泣きで目が覚めてしまうという状態でした。

・猫背も気になる。これらを改善して欲しくて来院されました。

【検査】


肩の高さ

骨盤の歪み

足の長さ

背骨のしなりと動き

内蔵の働き

を検査しました。

【診断】

まず、立ち姿勢がとても悪かったです。お腹の下腹をだして立ち、体のどの動きをしても全く動いていない状態でした。

腰の回旋、背中の回旋、首の回旋、肩甲骨の動き、股関節の動き。全てに対して動きがなく、体がエコモードになっている状態でした。

ずべて動いた状態が10とすると2位しか動いていませんでした。

猫背もかなり強く出ていたので呼吸がしにくいと言うか、体の中に入っていて肺がイマイチ動いていませんでした。

その為、本来の位置にある胃が下に下がり、消化不良も起こしている状態でした。

胃の上を触り動きを見たところ動きがかなり改善したので体の外側だけでなく、中側にも問題があると判断して施術を行いました。

そしてもう一つ。食事をあまり取られていませんでした。

あまりにも夜が遅いのでギリギリまで寝たいという事で朝を抜いて仕事に行き、昼もさっと食べることしかできず、晩だけしっかりと。

お腹がいっぱい状態で朝を迎えて後はその繰り返し・・・栄養不足で体に負担がかかっていました。

【治療内容】

まずは骨格の矯正。動きが全てと言うていいくらい悪いので、その動きを出すようにしました。具体的には首の、肩甲骨、肩、背骨、骨盤、股関節の動きを全てつける様にしました

次に内臓の動き。肋骨と内臓の位置を戻し、一番反応の出る部分の内臓の力を引き出しました。

痛みとかは全くないのですが、まずは体が正常の状態に戻るように施術を行いました。

【自宅でのストレッチ指導】

初回は三点のみ伝えました

①できるだけ睡眠をとってもらうこと。

②朝ごはんをなんでもいいのでまずは食べてもらうこと

③ストレッチは腰を捻るストレッチをしてもらう事。

この3点を行ってもらう様に指導しました。睡眠と食事はほぼセットの様なものですが、体の回復させる為には睡眠と食事で栄養をとるのは絶対に必要な事です。

まずはできる限りのことからしてもらいました。朝はバナナ、晩は少し軽め。食べるなら昼に食べるとお願いしました。

ストレッチに関しては寝る前にしてほしかったのですが、疲れのあまり直ぐに寝てしまうので、昼間の間にしてもうらう様にしました。

【2回目以降の治療】


2回目の施術

前回から1週間後に来院。仕事がとにかく忙しく、日付も超える事もしばしばありました。どうしても晩ご飯しか食べる事ができず、朝も食べることができませんでした。

首の回旋、腰の回旋、背中の痛みは随分改善しました。姿勢がまだまだ矯正が必要ですが、少し軽減して本人も喜ばれていました。

胃の調子はあまり良くなかったので内蔵の調整もしました。

ストレッチを1つ追加して肩甲骨を動かす様にしました。


3,4回目の施術

お休みが土曜日しかなかったでので毎週土曜日にきてもらいました。腰の痛み、頭痛はほぼなくなり、肩、背中、首の痛みが残る状態になりました。

頚部、背中は左に捻ると痛みが出るものの、右に捻った時には痛みが軽減されていました。

残業を減らす事はできないので晩のストレッチから昼間にしてもう様にしました。睡眠はどうしても難しいので優先的に睡眠をとるようにしてもらいました。


5,6回目の施術

痛みが随分軽減しましが、からだの疲労感は抜けていない状態でした。睡眠時間には変化がなかったので食事を改善しました。

朝は喉を通らないのでフルーツだけにしてもらいました。果糖はエネルギーに直ぐに変換されるのでからだのとっていい栄養分になります。

晩ごはんを控えてもらい、昼に少し量を増やす形にしました。もし、食事の間隔があく場合は間食をしてもらい、晩の量を減らしても大丈夫なようにお願いしました。

間食は糖質の少ないものを選んで頂きました。血糖値を急激にあげると逆に体に反応が出てしまうからです。


7回目の施術

仕事の急がしさは変わりありませんでしたが、体の状態は初めを10とすると3位まで低下しました。全て動きが改善されたわけではありませんが動きも随分改善されました。

食事は取れたり取れなかったりでしたが、初めに比べると食べることができるようになりました。しかし、仕事が極端に忙しい時はどうしても食事がとれなくなったりしていました。

この頃には毎週よりも2週間程度間隔を空けるようになりました。


8,9回目の施術

2週間置きに来院されましたが、以前に比べると体の状態は改善されていました。

仕事の忙しさもやや減り、多少落ち着く日も出てきたみたいです。日をまたぐこともありますが、なんとか体を維持できた状態にまでもって来ることができました。

体の動きも随分改善して後2割程度残る状態まで回復しました。

一度終了して、2週間に1回程度メンテナンスをする予定です。

【まとめ】

この方は正直体が悪いと言うだけでなく、睡眠や食事、内臓の問題もあったため体を治すだけでなく、体の中から変えていく必要がありました。

睡眠時間が4時間程度でまた残業。食事も中々取れていない状態でまた次の日も食事が取れずまた残業。この繰り返しで体が悪くなりました。

実際に体の外だけを治療してもこの方は改善することはなかったでしょう。改善してもまた直ぐに戻って痛みとを堂々巡りしていると思います。

体の外だけに意識をむけるのではなく、体の中にもきっちりと向きあうことが大切ですね。



ひこばえ整骨院の頭痛施術手順

ひこばえ整骨院では頭痛の痛みの施術を得意としています。



痛みや悪い部分だけを見るのではなく、姿勢、体のバランスを見て全身をくまなく施術をしていきます。

もし、頭痛で困っているなら下記をご覧下さい。

パソコンからの予約はこちら 電話: 0798-63-3200
LINE 友達申請