2人目の出産で産後の開きと頭痛で悩まれていた30代女性 会社員の方の症例報告です|西宮 ひこばえ整骨院改善事例

2人目の出産で産後の開きと頭痛で悩まれていた30代女性 会社員の方の症例報告です





【*得られる結果には個人差があります】

患者さん

Jさん 30歳代 女性 会社員

来院日

平成27年2月

【悩み】

出張で自宅で施術をさせて頂きました。子供さんが2人いらっしゃり、下の子供さんは産後1ヶ月で骨盤を締めたいということで施術を行いました。

実際施術をさせてもらうと、体がとても悪く、頭痛、肩こり、腰痛、膝痛、背部痛、股関節の痛み・・・とほぼ全身の痛みの症状。ご本人は「いつもこんな感じだから」

と言われていましたが、どう考えても体が全身悪くて全身の施術を行いました。そして6回の施術で終了。そんな方の経過を書いています。

【検査】


立った状態

・左右肩の高さでは右肩が大きく下がり、右の骨盤も大きく下がっていました。

前後屈をしたもらってもほとんど体が動く事なく、ガチガチに固まり、体全身が動いていない状態になっていました。


座った状態

・体の回旋、腕の動き、首の回旋、背骨のしなりを見ていきましたが全て動いておらず、100が標準だとすると50も動いていない状態でした。


仰向けの状態

・股関節を曲げた状態だけで腰が痛くなり、股関節の付け根、膝も痛い状態でした。足は右足が短く、両方とも足が開きにくい状態でした。

・猫背も強かったため肩の下に手を入れると、すっぽりと手が入るくらい肩が丸くなっていました。


【診断】

正直どこが悪いと言いますか、全ての動きが本来の半分以下しか動いていない状態でした。本来の動きが出ていない+全身が悪い状態が長い事続いたのが一番の原因でしょう。

産後の骨盤をという事で一番初めは行う予定でしたが、みるとそれどころではなかったので急遽体全身の治療と動きをつけていく治療に切り替えました。

体がほとんど動いていないために体の機能が低下して、最終的には体に負担がかかってしまい痛みが出てしまっていました。

【治療内容】

・まずは全身の関節の動きをつける事に集中しました。但し、いきなり動きをつけると反動がとても強く出てしまうために最低限の動きだけを出すようにしました。

・全身の筋肉を緩めて、それから各部分の筋肉を動きを出すようにしました。とても痛いと言われていたのでとにかく体が緊張しないようにソフトに施術をしました。

【自宅でのストレッチ指導】

ストレッチはお尻を伸ばすことと、立ち方、座り方を指導しました。どうしても子供さんが小さいのでできることが限られているので、出来る限りやりやすくて効果のあるものからしました。

立ち方は足を肩幅以上に開いて左右のバランスを取る様に、座り方は姿勢不良にならないようにお尻に座布団やクッションを敷いてお尻が沈まないようにしました。

【2回目以降の治療】


2回目の施術

初回から4日後に施術を行いました。軽度でしたが反動がきて揉み返しの症状が出ていました。どうしても症状が悪いと体の反応としてでてしまうので仕方がないです。

しかし、反動は体が治っている証拠なのでいいことです。

2回目の治療も基本初回と同じ様にしましたが、少しだけこの時は変えました。肩甲骨と首の関節の動きをつける様にしました。

せっかく動きが付いたので、動かせる範囲を増やそうと思い行いました。肩甲骨が中に入って猫背に入っていたのでそれを引き出すようにしました。

初回にもでましたが、全てを一気にすると体が反応しすぎて戻ろうとする意識が強くなる為に徐々にするようにしました。


3,4回目の施術

この時には頭痛が随分軽減して、楽な状態になっていました。しかし、背中の痛みと腰の痛みがまだ残っている状態でした。初回の痛みが半減して、動倍程でていました。

この時になり、子供さんの抱っこの量が増えた為に膝に痛みがでてしまいました。

日常生活の中では大丈夫ですが、子供さんを抱っこした状態で階段や段差を降りようとした際に痛み増強しました。

処置として、太ももの前にストレッチと股関節のストレッチを追加して、日常のメンテナンスを怠らないようにお願いしました。


5回目の施術

この時には腰の痛み、膝の痛みもすっかり改善して、残りは背中の痛みのみになりました。4から5回目の間は10日程空けて体の状態を見ましたが問題なく行けました。

前回は膝の痛みで心配をしていましたが、この10日間はほとんど気にならなかったみたいです。本人も喜んで頂け、とても嬉しくなりました。

背中の痛みが若干残っていたのでそこを重点的に痛みを取ることと、動きをつける事に集中しました。

それと、お腹を触ると張りが強く、聞いてみると「便秘気味」ということが分かりました。

お腹の調整をしてこの日は終了しました。


6回目の施術

6回目の治療では痛みもほとんどなくなり、背中の動きをつけるのみとなりました。

こられる前日に踵と両肘の内側が痛くなる感じでしたが、現今は痛みがないと言う事なので一度ここで終了としました。

前回の便秘の話を聞くと、終わった次の日にはスッキリと便が出たみたいで、そこからも腰の痛みがぐっと改善しました。

頭痛や腰痛はほぼでなくなり、ストレッチやお風呂もきっちりと入れているので安心できました。

痛みもほぼなくなったので本当に喜んで頂けました。最終的には体重も1㌔ちょっと痩せたみたいです。

【まとめ】

初めは全身の疲労感でとても苦しんでいましたが、治療をする度に体の状態がよくなり、体が変わっていくのが分かりました。

痛みて当たりまえ、頭痛があって当たり前、など、体が悪くて当たり前の状態でしたが、それもどんどん改善していって、動きもきっちりついて本当によかったです。

便秘があったので、そこももう少し早く見ることができれば改善ももっと早かったのではと思っています。

まだまだ子育ては続くので、1ヶ月に1回程度メンテナンスを続けると言う事だったので、体を維持しながらメンテナンスをしていきます。



ひこばえ整骨院の肩こり、頭痛の施術手順

ひこばえ整骨院では肩こり、頭痛の痛みの施術を得意としています。



痛みや悪い部分だけを見るのではなく、姿勢、体のバランスを見て全身をくまなく施術をしていきます。

もし、肩こり、頭痛で困っているなら下記をご覧下さい。

パソコンからの予約はこちら 電話: 0798-63-3200
LINE 友達申請