西宮市 セルライトはなぜできるのか?|ひこばえ整骨院・整体院

セルライトはなぜできるのか?

●セルライトはなぜできるのか?

単に体重を落とすことは極端に言えば食べなければある程度は可能です。

ですが多くの女性を悩ませているのは、『体型で落ちにくい部分がある』ということです。

中でも皮膚のたるみや表面にできているボコボコとしたいわゆる『セルライト』と呼ばれる脂肪の塊は、一度できてしまうとなかなか無くなってはくれないものです。

・体重は落ちても足だけが痩せない

・お腹だけがぶよぶよする

・お尻のるみだけが・・・

このような悩みの大元はセルライトの事がほとんどです。 ここではなぜできてしまうのか?原因など様々な角度からセルライトについて話をしていきます。

●ではなぜその状態になってしまったのか?

セルライトは単なる脂肪の塊というわけではありません。

体の中で代謝によって燃焼されたものの燃えカスが、 本来老廃物として排泄されるべきであるものが体の中に溜まり、その老廃物と脂肪細胞が癒着して大きな塊となり、皮膚の表面にまでボコボコが表れてしまっているのです。

老廃物が常に体の中にある状態、つまり『むくみ』を放置することによりセルライトに繋がるのです。

老廃物は燃えカスであるため、そこからさらに燃焼されるということはないため運動しても、体重が減ってもその部分から落ちることはありません。

体重が減る、ということは脂肪細胞の大きさが小さくなる、ということなので脂肪細胞の周りにくっついている老廃物が消えてなくなっているわけではありません。

そのため「体重は落ちたのに体型が変わらない…」「太ももが全然痩せない…」ということが起こってくるのです。

つまり原因は『むくみ』です。

●むくみの原因

女性の場合は筋力が少ない、ということが該当しますが逆に筋肉質な人にもむくみはでます。

その理由は硬い筋肉がついていることにより起こっている血行不良によるむくみです。

質の良い柔軟な筋肉がついていると血行不良も起こりにくくむみにくいからだになりますが、硬い筋肉の人がさらに運動して痩せようとしても、 硬い筋肉がさらに上積みされてしまうので見た目の印象が「ごつくなる」「さらに太くなった」ということになりやすいのです。

そういった方が運動して痩せたい!というならば、ウォーキング、マラソン、水泳などの有酸素運動、もしくはヨガやストレッチなど、 瞬発的に筋肉を使うような強い負荷がかからない運動の方が効果は出やすいでしょう。

もうひとつ改善するならば、やはり食事の面です。

塩分やアルコールの摂り過ぎでむくむ、というのはよく聞くのではないかと思いますが、ここでも糖質が関わってきます。 糖質も塩分と同様水分を溜め込んでしまうはたらきがあるのです。

そのため常に甘い物を摂り続けている状態というのは、常に水分を溜め込む元を取り続けている事と同じことなのです。 糖質に関しては、水分を溜め込む場所になるだけではなく中性脂肪の素にもなるので摂る量を出来る限り減らすことができるといいですね。

むくみの予防で言うならば、マッサージがやはり効果的です。

ふくらはぎはむくむ感覚がでやすいため、普段からマッサージなどでケアしている方もいらっしゃるかと思いますが、意外と太ももにもむくみはでています。

そのためマッサージするならばふくらはぎから膝の上、太ももから鼠蹊部まで、マッサージすると効果がでやすいです。

●まとめ

上記のことはあくまで予防となります。

一度ついてしまったセルライトをなくす方法で一番即効性のあるものは超音波やレーザーなどの機械をあてて、直接脂肪細胞とセルライトを分解するという方法です。

長年蓄積されてできたものなので一日ですぐにキレイになくなる、ということはなかなかむずかしいことですが、継続していくことで変化はでてきます。

一番大切な事は、は生活習慣の改善がセルライトをなくすためにも、新しくつくらないためにも大切です。食事、むくみ、そしてマッサージ。どれだけなくしてもまたできてしまうと同じです

体質改善も念頭に置いて行いましょう。

もしセルライトが気になるなら当院にお越し下さいね。

骨盤ダイエットはこちらから



記事関連 記事一覧 オファー