西宮市 食事管理をする上で必要な知識7個のQ&A②|ひこばえ整骨院・整体院

食事管理をする上で必要な知識7個のQ&A②

●食事を頑張ろうと思っても・・・

前回は食事の食べ方、選び方に対してのQ&Aとして出題しました。

今回は、生活習慣としての選び方等を説明していきます。

食事も勿論大切ですが、食生活からも改善していきます。問題として出題、解説しているので楽しく取り組んで下さいね。

食習慣のほか、睡眠なども含めた生活習慣に関してのレッスン。「食べ方編」と同じように設問を読み、正解だと思う方を選んでみましょう。

●Q.食事中にやってはいけないのは?

①水を飲みながら食べる

②20分以上かけて食べる

正解は“①水を飲みながら食べる”が正解。

食べながら飲み物を飲むと、噛まずに飲み込んでしまい、早食いの原因になります。

脳が満腹を感じるのは食事を開始して20分経ってから。20分以上かけてゆっくり食べましょう。

ダイエットの最中でも、糖質を取るまでに15分~20分位食糖質以外で取られるとダイエット効果は抜群に上がります。

正解は“①朝→昼→夜の順番で多いのが理想です。「朝食を最大に、昼食はそれよりやや少なく、夜は少なめ」がベストです。

朝・昼で一日の総カロリーの70%くらいをとるのが理想です。

晩は食事から睡眠までが短いため、寝ている間に消化できないものが全て吸収されます。そうすると脂肪に変わるので体重などが増加します。

●Q.どっちの生活が痩せやすいでしょう?

①夜23時に寝て、朝6時に起床

②深夜2時に寝て、朝6時に起床

正解は“①夜23時に寝て、朝6時に起床”。ダイエットに必要な睡眠時間は6時間以上・夜更かしすると糖の消費量が増え、翌日甘いものが食べたくなります。

また成長ホルモンが出る夜22時~深夜2時の間に睡眠を。

後、夜更かしをすると普通にお腹がすきますよね?そうすると自然と間食が増えます。しかも甘いものやせんべいなどの塩辛いものがほしくなります。

就寝中は内臓の働きが悪くなるので吸収が知らない間に増えてしまいます。ですので早寝早起きがいいです。

●Q.残業で遅くなったときの夕食は?

①食べない

②タンパク質と野菜を中心に軽く

正解は“②タンパク質と野菜を中心に軽く”が◎。夜遅くなったときは炭水化物を減らすのが理想です。

ただ、全く食べないのはよくないです。体が飢餓感を感じて、次の食事の栄養を脂肪として溜め込みます。

間食はあまりよくないですが、あまりにも時間が空くときはナッツやチーズなどを食べるといいです。勿論一番は間食をしないのがベストです。

●Q.飲み会の後にやるといいことは?

①水をたくさん飲む

②半身浴をする

正解は“①水をたくさん飲む”を実践しましょう。

お酒は利尿作用があるため、水分不足になって代謝がダウンしがちに。飲み会の後は500mlのペットボトルの水を一本飲む癖を。酔っている時の半身浴には危険も。

良く飲んだから汗をかいて出そうと思いサウナに行く方もいますが、これは絶対にしては池いけません。

危険ですし、体にとって何も効果がありません。お水を飲んで循環をさせるのは一番ベストです。後は飲み過ぎ注意です。

外食で太らない食べ方を際認識しましょう。外食メニューでおさらいです。

各ジャンルの二つのメニューのうち、太らないと思う方を選んでみましょう。

●Q.和食で食べるならどっちがいい?

①親子丼セット

②焼き魚定食

>

正解は“焼き魚定食”。

主菜の魚でタンパク質、副菜の小鉢で野菜やキノコ、白米で炭水化物がとれるので、焼き魚定食は栄養バランスがパーフェクト。

親子丼セットは野菜が足りないうえ、丼物は炭水化物量も多めになりがち。卵は万能食と言われている位いいものです。

しかし、やはりバランスがとても大事なのです。良質なタンパク質はありますがビタミンにかけるので焼き魚定食が理想です。

●Q.洋食を食べるならどっちがいい?

①エビマカロニグラタン

②ペスカトーレ

正解は“ペスカトーレ”。

高タンパク低カロリーの魚介が入ったペスカトーレはおすすめメニュー。

サラダをプラスすると栄養バランスも◎。エビマカロニグラタンは、乳脂肪が過多。

できれば避けましょう。脂質が高いと言う事は糖の吸収や脂肪の吸収が増加します。ですので②の方がいいです。

●Q.中国料理を食べるならどっちがいい?

①回鍋肉定食

②ラーメン餃子セット

正解は“①回鍋肉定食”。

ピーマンキャベツなどの野菜がたっぷりで、お肉もとれる回鍋肉は栄養◎。

ラーメンは汁に塩分と油が多く、餃子も炭水化物が多いので避けましょう。どうしても食べたいときは、汁は残して下さい。

これも上の答えと同じです。糖質と脂質はある意味相性がいいです。吸収が上がるので。ですので組み合わせで大事なのは糖質+脂質を避ける事です。

●コンビニを活用するならどっちがいい?

①おにぎり+サラダ+鮭の塩焼き

②菓子パン+野菜ジュース+ヨーグルト

正解は“①おにぎり+サラダ+鮭の塩焼き”。

ポイントは野菜、タンパク質、炭水化物を単品でうまく組み合わせていること。

一方、菓子パン+野菜ジュース+ヨーグルトでは、タンパク質が不足。ゆで卵などを取り入れて下さい。

①ですが、必ずしてほしい事は食べる順番です。①サラダ②鮭の塩焼き③おにぎり。この順番は必ず守って下さい。

●カフェはどっちがいい?

①サンドウィッチ+コーヒー

②くるみパン+ロイヤルミルクティー

正解は“①サンドウィッチ+コーヒー”。具に野菜とタンパク質入りのものを選べば、栄養バランスも〇。

コーヒーは必ずブラックで。くるみパン+ロイヤルミルクティーは栄養が足りないうえミルキーカラーの飲み物だから×。

この2つは朝食にあるパターンです。欲を言えばこの一番初めに野菜が食べれれば尚OKです。サンドウィッチではなく、ただのパンですとダメですので注意が必要です。

●まとめ

いかがだったでしょうか?前回に続けて問題形式で出題しましたが、前回よりはより理解できましたか?

食事の量も大事ですが、大切なのは質です。食べる量を減らしても結局栄養不足になって全く意味がありません。量を気にするのではなく、糖質の量、脂質の量、食べる順番、バランス。

この4つが食事管理をする上で大切な考え方になります。




記事関連 記事一覧 オファー