西宮市 体重を減らすことと、体型を変えることの違い|ひこばえ整骨院・整体院
トライアルキャンペーン 時間
  • ひよこクラブに紹介されました
  • 萩原流行さんから取材を受けました
  • 骨盤ダイエットで理想の身体を手に入れました
  • 骨盤ダイエット
  • ダイエット奮闘記
  • お客様の声

ひこばえ整骨院・整体院とは

美容・施術

出張整体

西宮整体情報

  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • パソコンからの予約はこちら
  • クレジットカード使えます
ひこばえ整骨院・整体院の店舗情報 兵庫県西宮市伏原町2-11
  • 西宮北口駅 北出口から 徒歩10分
  • 門戸厄神駅から徒歩5分

ダイエットの知識

●体重を減らすことと、体型を変えることの違い

今回は、体重と体型について説明します。

まずは

「体重を減らすこと」

についてです。

体重を減らす、ということは体内で脂肪細胞の大きさを変えるということです。 それはどうやって変えるのか。 ポイントは

『食餌療法』

です。

体重を減らそうと思った時、一番に何を変えようと思いますか? おそらく「食べる量」を変えることを1番に思いつくのではないでしょうか? それは間違いではありません。

ですが食べる量を減らしてしまうと、体を構成するために必要な栄養素が少なくなってしまうため、 脂肪だけが減って痩せている訳ではありません。

体には環境が変わっても常にいまの状態を維持しようとする力が強く働くため、 ある程度までは脂肪が燃えてくれますが、体は栄養が入ってこなくなると生命維持のために、 脂肪は蓄えて筋肉を燃やしてエネルギー源にしようとします。

そのため食べ物を減らして痩せていく場合、脂肪ではなく筋肉が減ってしまっているのです。 食べる量を減らして痩せた場合にリバウンドが起こる理由はこの筋肉が減ってしまっていることが原因で代謝が落ちてしまい、 以前と同じ量を食べても減らなかったり太ったりしてしまうのです。

「食べる量」ではなく「食べるもの」を変えていただくこと

がポイントです。

糖質ダイエットでは筋肉をつくるために必要なタンパク質をしっかり食べていただくので、 栄養不足になることはまずありませんし、食べながら痩せれるのでリバウンドもしません。

その様な理由から糖質を抜くダイエットを押すすめします。

●「体型を変えること」

体重を減らすこととの違いは減らす対象となるものです。

体型を変える場合、いわゆる「セルライト」と呼ばれる脂肪細胞のまわりに排出されなかった老廃物や余分な水分がくっついてしまっているものが原因であるため、 その塊を分解して脂肪細胞から引き剥がす必要があります。

一度できてしまった塊は体重を減らしても、運動してもなくなることはありません。

男性だからとか、女性だからと出やすい出にくいと言うような事もありません。

超音波などの機械で外部から刺激を与えて分解し、流し出しやすくすることが一番の良策です。 他の方法としては自分の手で痛みを我慢しながら潰すか、生活習慣を変えて年単位で減らしていく方法もありますがどちらにしてもかなり大変です。

体型で痩せにくい部分ができてしまう原因のもうひとつが

「姿勢」

です。 日々の癖によって姿勢が悪くなり、体の基盤となる骨盤が歪んでしまった場合に部分的に痩せにくい場所ができてしまうのです。 そして骨盤が歪むと内臓の位置がずれてしまい、代謝が下がってしまい痩せにくい体になっていきます。

骨盤を調整して代謝を上げ、日常生活での癖をなくしていくことも体型を変えることのポイントです。

食事もとても大切ですが、セルライトを減らすときにはあまり必要ありません。しかし、セルライトの好物は糖質です。 糖質が多ければ多い程セルライトが増えていきます。

リバウンドを防ぐた為にも糖質を減らす事が必要です。

セルライトを減らすのに一番いいのが

超音波

です。

色々な機械があります。ラジオ波、揉み出し、インディバ・・・あげればきりがありませんが、 一番効果があって、安全に効果がでるのは超音波でセルライトを潰すのが一番です。

そして、そのつぶれたセルライトを流してあげる為に水分を多く摂り、ストレッチ、食事管理をしてあげる事が最も重要です。

そうするが一番最短です。

参考にしてもらえれば一番いいです。


関連記事