西宮市 ダイエット中のコンビニ活用術|ひこばえ整骨院・整体院
トライアルキャンペーン 時間
  • ひよこクラブに紹介されました
  • 萩原流行さんから取材を受けました
  • 骨盤ダイエットで理想の身体を手に入れました
  • 骨盤ダイエット
  • ダイエット奮闘記
  • お客様の声

ひこばえ整骨院・整体院とは

美容・施術

出張整体

西宮整体情報

  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • パソコンからの予約はこちら
  • クレジットカード使えます
ひこばえ整骨院・整体院の店舗情報 兵庫県西宮市伏原町2-11
  • 西宮北口駅 北出口から 徒歩10分
  • 門戸厄神駅から徒歩5分

ダイエットの知識

● コンビニ活用術

このブログでは普段から利用することが多い

 

コンビニをうまく利用する方法

  をお伝えしていきます。

「コンビニ食が多い私にはダイエットは無理」と諦めていませんか?

  お仕事などでお昼をコンビニで済まされる方や、夜遅くに帰宅され食事を買われる方もいらっしゃるかと思います。 そのときみなさんはどういったものを選ばれますか? 選び方次第でうまく利用することもできるのです。

例えばお昼の食事。多くのダイエットを意識している方は食べる量を減らすことに重点を置いてしまいがちなので、 おにぎりだけ、サンドイッチだけ、もしくは春雨スープだけなどにしてしまったりしていませんか?

ハードにしている方はサラダだけや、カロリーメイト、ウィダーインゼリーなどで済ましてしまうという方もいらっしゃいます。

本来、一番活動量が多いお昼の時間帯に極端に食事の量を減らしてしまうと脳の活動レベルも下がりますし、 まず食後に短時間で空腹感が出てきてしまうため、間食や夜の過食に繋がります。

コンビニ食でも選び方次第で適度にバランスの良い食事を摂ることはできますので、おすすめの選び方をご紹介いたします。

コンビニ別で特色のあるものを紹介します。

ローソン

ローソンには糖質ダイエットの強い味方である『ブランパン』というものが販売されています。 『ブラン』とは『ふすま』と呼ばれる小麦の殻のことで、『ブランパン』はその『ふすま』を主に使用しているパンで、 普通に売られている小麦粉をメインで使用したパンよりも糖質が格段に低いのです。

店舗によって種類にバラつきはあるようですが、チョコ味のパンやカレーパン、最近ではピザなども出ているそうです。 パンがお好きな方、やめられない方にはぜひおすすめしたいシリーズです。朝にパンを食べる習慣がある方はぜひ変えてみてください。

ブランパンと蒸し鶏がのっているサラダや彩のあるサラダを選び、足りないようならインスタントのオニオンスープなども常備しておくといいでしょう。 お米が好きでおにぎりが食べたい!という方ならなるべくシンプルな具材のおにぎりを選んで、 パンの時と同じようにサラダとお味噌汁や豚汁などを選んでもいいですね。

食後にどうしても甘い物が欲しいのであれば『チョコレート効果』という、 お砂糖の量が低いシリーズのチョコを1~2粒食事後に食べる、というかたちがベストです。

セブンイレブン

でいうならお総菜系商品をうまく使いましょう。 糖質を抑えて満足感を得たい場合はお肉・お魚メニューがあると嬉しいので選ぶバリエーションも豊富です。

ここではサラダのバリエーションも豊富なため、ボリュームのあるサラダを選び、具だくさんな汁物を選べばかなりの満足感がありますし、 バランスも崩れません。

パンが食べたいならシャキシャキレタスサンドのような、野菜もたっぷり入っているものを選びましょう。 あとは同じようにサラダやスープもので補う、という選び方をしてみましょう。

朝に時間の余裕が取れるならば、冷凍食品をうまく活用してお弁当に詰めていくという方法もあります。 自分の合った、やりやすい方法や選び方を探してみてください。

ファミリーマートやアズナス

ではトルティーヤなどのラップサラダのようなものも売っています。 頻繁でなければ、からあげくんやファミチキなどのがっつりお肉系もサラダと一緒なら食べてもOKです。

移動などが多く、どうしてもお昼に時間が取れない、という方には大豆粉を主に使用した SOYJOYのピーナッツ味やアーモンドチョコレート味を携帯しておいて豆乳200mlパックとそれを食べれるタイミングで食べる、という方法もあります。

夜遅くに帰宅される場合はお昼と夜の時間がかなり空いてしまいます。 そういった場合には夕方くらいに間食をしてもらいます。もちろんお菓子などの甘い物はNGです。

食べるのであれば、おつまみ系で売られているアーモンドなどのナッツ類やチーズといった糖質の低い物を選びましょう。 先ほど紹介したSOYJOYでも大丈夫です。

ここでの間食は夕飯の一部ととらえていただきたいのでその分夜の食事量は減らしていただくと、よりスムーズに体重は落ちてきます。 遅い時間になればなるほど糖質を摂るのは控えていただきたいので、帰宅後はお米やパン類は食べず、おかずのみでとどめておくようにしてください。 今の時期であればおでんなんかもいいですね。

いかがですか? 思っているよりしっかり食べても大丈夫なんですよ。 どれか一つでも続けて出来そうなものがあればぜひ試してみてください。


関連記事